とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

いまどきのボーイズ 関東三羽烏(ゆまち編)

こんばんは

台風が来ているので、ムシムシ加減がハンパないです。

 

クーラーはちょっと苦手ですが、今年の湿気には参ってしまい、

めずらしくつけております。

 

さてさて。

男子のJGP,まだ前半ですが、男子の活躍が顕著ですね。

2014年の昌磨、草太、ボーヤン、ネイサン以来見たのはひさしぶり。

今回ライストを見ようと思ったのは、鍵山優真くんが出ると見たためです。

 

2019年の全日本で6位入賞した演技を見て、印象に残っていたから!

 

 

 彼は、某○ジテレビの番組で 佐藤駿くん、三浦佳生くん「関東三羽烏」のひとり、として度々紹介されていました。

佐藤駿くんは、仙台出身で、ポスト羽生結弦として有名でしたから、知ってはいたのですが、鍵山くんは、存じておらず、昨年の全日本で突如ジュニアで入賞!!

 

さもありなん。という演技でした。

今回のJGPのライストの際、TLでみんな「ゆまち、ゆまち」と呼んでいました。

なので、私もこれから失礼を省みず、ゆまち、と呼ばせていただくことに

(心の声)

 

しかし、三羽烏ってさぁ(笑)

確かに古いよね。いまどきの子は解んないよね。昭和の香りがプンプンします。

彼らも「????」でした。

でも、言い得て妙と思う私も歳なのか。

 

しかし、もっと衝撃のネーミングを見つけてしまった・・・

 
https://pbs.twimg.com/media/D86f2vmUEAAh2MZ?format=jpg&name=small
  卍ポーズなの?これ・・・・・
 
卍ボーイズ!!
本人たちはこっちのが気に入っているようですが、私のような古い人間は、
卍の方がもっと古いイメージで、しかも谷崎潤一郎をイメージしてしまうので、
退廃的な香りすら・・・・
 
 
じゃ、なんて呼べば?
考えてみたのですが。
 
「御三家」  これも古いな
「トリオ」  別にグループという訳でもない
「三銃士」  これはネイサン、昌磨、ボーヤンで使用済み
「三本の矢」 意味が違うww
「三兄弟」  同じ師匠ならいいのだが。
「三人組」  これまた、中国の文革を想像してしまう(「四人組」)
「NEXT THREE」 もう、男子バレーのパクリです。
 
うむむ。こんなところで悩むとは。
みなさん、フィギュアスケートTV!で募集しているようなので、かっこいい名前、
考えてあげてください。
 
ともあれ。
鍵山君、THE ICE新潟に出てくれたんだよね?
見たかったな!
今回のJGP見てて思ったけど、昌磨先生味がある?
 
ということで、ちょっと調べてみたら
憧れのスケーター  宇野昌磨
          (天然なとこも好きです!)←天然は認めるのね。
好きなキャラクター スヌーピー
詳細は、彼のインスタの質問箱にあります!
 
 

解説によると、お父様もフィギュアスケーターで、滑りがそっくり、と。

SPが「砂の器」

FPが「タッカー」⇐すごい懐かしい・・・・

選曲にも興味ありました。

よく見てる人のスケートに似てくるよね。

だからお父様と昌磨に似てくるのかな・・・

 

滑り出してみると、一人、シニアの貫禄。

ステップアウトなどはあったにせよ、FSは4回転を2本入れる高難度。

踊り心もあり、素敵なスケートでした。

(表現が貧相で申し訳ない)

 

これは、昌磨の下が育っていない、と嘆いていた男子スケート界。

今年度シニアにあがる島田高志郎くんもそうですが、

ゆまちも北京の代表入りに名乗りをあげそうですね。

今シーズン入れて3年。

北京を狙うのであれば、来シーズンはシニアに上がりそうですね。

スキル的には問題なさそう。

 

the-ans.jp

 

このあと佐藤駿くんが、コロラドスプリングスで活躍するのですが、

先週末の「関東三羽烏」がツボに入って、思わずゆまちのみ

でつぶやいてしまいました。

 

 心配していた男子ですが、この調子だと、安心ですね。
ちょっと、ゆまちには樋渡君も連想させるところがありました。
 
何はともあれ、ファイナル進出も可能性が見えてきて、楽しみです。
 
ジュニアのGPSは勝ち抜き戦らしく、1試合目が崩れると2試合めには
派遣されないこともあるそうです。
逆に1試合よければ、2試合目も派遣される可能性もあるのですね!
 
予定では、ゆまちは5戦目のポーランドにエントリーしているそうなので、
9/18からのライストを楽しみにしていましょう。
 
 
なお、「ゆまち編」と題打ちましたが、
他の二人に触れられるかは保証の限りではございません。
 
 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ にほんブログ村」

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村