とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

素晴らしき哉、全米フィギュア女子

全米フィギュア女子が、終わりました。

この週末は、ユーロ女子、全米、サンクスツアー長野、PIW熊本と

色んな情報が錯綜して、大変です。

 

留守をしていたので、SNSで経過を見ていたのですが、写真とか記事とかツイとかを見ているだけで、出先にも関わらず泣いてしまいそうでした。

 

今回素晴らしいな、と感じた点は何点かあるのですが、まずは

グレイシーゴールド、お帰りなさい

摂食障害で、第一線から離れていた昨シーズン、グレイシーはGPSロステレ、一戦だけアサインされました。

ただ、SP終えてFSは棄権

まだ、彼女の心の傷が癒えてなかったのでしょう。

しかし、今シーズン、勝ち上がってきて見事全米にエントリーできるまでに。

SPもFSも観ましたが、感動しました。

 

以前の自分のスケートには、まだ戻っていないもどかしさ、認めることが出来ない悲しさ。とても辛いことだと思います。

 

それを乗り越えたことに感動しました。

正直、女性なので体型も戻らないのは、かなり気が引ける一因ではあると思うのですが、彼女は相変わらず、美しかったです。

 

実況の金平さんが、グレイシーのインタを紹介してくれましたが、

ネイサンと同じことを言っていたそうです。

今はスケートがすべてではないと思えるようになった。

 

これが、すべて、と思って突き進むのも強いですが、それをもし失ってしまったら、

どうなるのか。

他に生きがいを持っていないと、壊れてしまいます。

彼女はその域にいけたのです。

前進です。

 

来年は、もう一歩進めている彼女の姿が見えることを期待したいです。

 

マライアの素晴らしいパフォーマンス

マライアちゃんが、今シーズン素晴らしいのは、すでにご承知のとおり。

フランス杯ではじまり、全米に至る。

SPは、フランス杯の頃より、一段ギアがあがった感じ。

とても、キレキレ。会場も大盛り上がり。

後半に転倒してしまいましたが、

画面から見ても、エッジが深すぎて倒れたのか?

ノリノリしすぎて勢いあまったのか。

f:id:akochanm:20200126030610p:plain

どなたかのツイで見たのですが、(それもすでに探せてないのですが)

マライアちゃんが転倒したとき、アンバーちゃんとテネルちゃんが

「オーマイガー」みたいに残念がっている姿がありました。

そこで、いいな、と思ったのです。

もちろんみんなライバルですが、みんながベストで滑れるように、と

応援している、という姿にジンときました。

 

FSのハレルヤは、フランス杯も凄くよかったのですが

(終わったあと、ポンさんを見つめてたので余計に)

それに優る素晴らしさ。

本人も泣いていました。

たぶん、いろんな苦労が走馬灯のように彼女の脳裏によぎったのでしょう。

今年の結果からすると、すごく努力した一年だったに違いありません。

でも、やり遂げられたうれしさが、最後のステップの表情に表れていて、

これも泣きそうな案件でした。

ラファの眼の周りも少し赤く、光っていたので、絶対少し涙ぐんでいたに

違いありません。

 

 

アンバーちゃんも、今年すごくよくなっていて、特にSPはノーミスだった。

でもFSに課題が。

やはり両方そろえるのは難しいのですね。

 

大物。アリサ・リウ

そしてやはりすごいの一言。

14歳の二連覇全米女王「アリサ・リウ」

彼女の素晴らしいところは、ジャンプとかステップとか、区切りのとき、

かならず笑顔なんです。

たとえジャンプがうまくいかなくても、笑顔。

終わっても笑顔。

 

画面撮りのため、粗いのはご容赦を。

 

彼女の演技を見ていると微笑みたくなる、そんな選手です。

きっとお姉さんスケーターにも可愛がられているのでしょう。

表彰台に乗るときに、マライアちゃんと、テネルちゃんが手を貸してくれています。

 

 

テネルちゃんは、今年は枠を3つにする、とコメント。

たぶんテネルちゃんとマライアちゃんが派遣されるでしょう。

 

ワールドでの全米女子に期待です。

 

まだまだ素敵な選手は一杯いましたが、そろそろ

全米男子が始まります!!

 

スライディングでTV前アリーナに着席してきます!!

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村