とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

真央ちゃんとネイサンのお母さまに感謝の日でもある。

母の日です。

 

今年はコロナの影響で、母の日、でなく母の月にしましょう、と

報道等あり、自分でも若干意識が薄れていた。

 

ところに、この投稿。

真央ちゃんのお母さまへのコメント。 

 

 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 

Sending my love to my dearest Mama 私を産んでくれて、育ててくれて、ずっと見守ってくれてありがとう。 #母の日 #mothersday

浅田真央 Mao Asada(@maoasada2509)がシェアした投稿 -

 

これを見て、泣いた人も多いと思います。

たった、二行程度のコメント。

だけど、これに彼女のお母さんに対する気持ちがすべて凝縮されている。

 

感謝と愛情。

浅田真央には、常にこの気持ちがある。

 

この間、ネットで「なぜ浅田真央はあれほど愛されたのか?」

という記事が出ていました。

 

https://real-sports.jp/page/articles/388260195156886550

 

 

彼女がいつも挑戦し続けるアスリートだから。

彼女がいつも、点数でない自己最高の演技を求めていたから。

そしてそれに向かって努力し続けていたから。

 

そして彼女がいつも感謝の心を忘れない人間であったから、だと思うのです。

 

大げさなパフォーマンスや発言で私たちを騒がせる事はあまりないけれども、

彼女の行動に、いつも感謝と愛が感じられるから。

 

サンクスツアーはその感謝がショーとなったもの。

確かに。

メンバーのレベル、他のアイスショーよりレベルが低いのは、明らか。

しかし、それを補って余るほどの感謝と愛が、このショーから伝わってくる。

だから、いつも満員御礼で、チケットが取れないくらいの人気なのだ。

 

愛されたければ、愛せよ。

彼女はファンから愛してほしい、と渇望していたのだろうか。

 

正直、そこまでは思っていなかったと思うし、そんなゆとりはなかったと思う。

ただ、自分が大好きなスケートをやり続けられるのは、ファンあってこそ。

いつもその感謝をスケートで返そうとしてくれていた。

彼女はいつも謙虚である。

だから、自分がもらっている応援が、自分にとって過度なものと思い、ますます

スケートを頑張る、といった循環になっていたのではないかと思う。

 

ファンの愛情が、彼女を追い詰めてしまっていないか、と私は不安になることも

あった。

でも、彼女が演技の後、笑ってくれたりしたときは

「応援してよかった。」と思ったものだ。

私を含め、ライブで見れない人もいたはずだ。

「私が見ると、失敗するといけないから、終わってから見る」

という意見をたびたび聞く。

それは、自分の応援が邪魔にならないか、と本能的に思ってしまっていたのではないかと思うのです。

 

この選手とファンの双方向の愛情と感謝が、浅田真央というアスリートを

作っていったのでしょう。

 

彼女が幸せだったら、私たちも幸せな気持ちになる。

 

今、テレビなどで露出度が高くなっている真央ちゃん。

それは、彼女の笑顔に救われている人が多いと、あのマスコミですら、深層心理でわかっているからだと思う。

 

母の日の真央ちゃんのお母さまへの感謝の言葉。

 

きっと直接言いたかっただろう。

直接プレゼントもしたかっただろう。

試合に勝った時、負けた時、直接慰めてほしかっただろう。

 

病が彼女からそんな些細な日常を奪ってしまった。

 

それでも彼女は笑顔で、私たちに感謝を投げかけてくれる。

 

彼女はきっとこのコロナの怖さを、誰よりもわかっていると思う。

愛する人が突然、いなくなってしまう、悲しさと恐怖。

 

私たちも、この自粛を耐えなくてはならないし、耐えられるはずです。

 

真央ちゃんのお母さまに

「真央ちゃんを産んでくれてありがとう。

素晴らしい女性に、育ててくれてありがとう。」と言いたい。

そして、これからの人生が彼女にとって素晴らしいものであるよう

見守ってください、と伝えたい 2020年の母の日。

 

そして、ネイサン。

家族に恵まれていた、と前言っていましたね。

確かに小さい頃は経済的に大変だったけれども、それでも恵まれていた、というのは

ご両親とご兄弟の愛情が、一杯だったからですね。

 

とりわけお母さまには、とても感謝していると思います。

昨年のインスタから・・・・

 

f:id:akochanm:20190516134833p:plain

 

ネイサンを見ていて、明るい気持ちになれるのは、

彼の醸し出す雰囲気が、幸せだから。

そして質のいい愛情と感謝があふれているからだと思います。

観ていて、辛くなったり(平昌のSPは今でもつらいけど)

そんなことがない。

本当に感謝。

 

ネイサンママ。

ネイサンを産んでくれてありがとう。

ネイサンを素晴らしい男の子に育ててくれてありがとう。

 

 【今日の独り言】

ネイサンのインスタで、5/5に爆弾が落ちないか、ひやひやした

一週間。

もう、お母さんに心配かけちゃ、だめだよ、ネイサン

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村