とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

3Aと4lzと浅田真央とネイサン・チェン

昨夜から今朝にかけて、ジャンプの基礎点騒動で、色々考えさせられましたね。

 

そこで、自分にとってやはり共通するのが、真央ちゃんとネイサンなのかな、と。

 

今、選手が跳べる最高難度のアクセルジャンプと、最高難度の四回転ジャンプを跳ぶ、二人のアスリートです。

 

 

f:id:akochanm:20200513084045p:plainf:id:akochanm:20200513084357p:plain

 

今更こじつける気はありませんが、この二人の選手を応援しているときに、

同じようなやるせなさを感じる事が多々あります。

 

たとえばルール変更。

圧倒的に強い選手がいると、その選手が勝ちすぎないように

ルールが変更されることがしばしばある。

 

平昌終わったあと、4回転の基礎点を下げたのは、翌年のネイサンの躍進が

ほぼ間違いない、と思われていたから?

 

3Aと3Lzの加点の差を小さくしたのは?

スパイラルシークエンスをなくしたのは?

 

それぞれに理由がきちんとあるのであれば、いいのですよ。

 

でも、価値観を根本的に変えるようなルール変更は、きちんと説明がされるべきだと思うのです。

 

真央ちゃんは、リスクのある3Aを跳び続けた。

でも3LZ-3Tの方が点数が高いとまで言われた。

 

でも、そうじゃない、って事になるのね?

 

なくなるルールもどうかとは思うけど、今まで自分が信じていたジャンプの価値観を

変えられると.......

 

根拠が色々あるなら致し方ないのですが、突然。

そして改定時期もイケてない。

これだけのルール変更なら、オリンピック後にすべき。

このコロナ禍で大変な時期に、ルッツ跳んでた選手に

「あ、ループもフリップも、今年から同じね」と言われたらどういう気持ちになるか。

 

うっかり、某選手のファンブログを見てしまいましたが、

ループとルッツじゃ、ループのが難しいのに、最初からネイサンと勝負にならない、と

この改定を受け入れている感じでした。

 

ここで、ループのが難しいのに、というのは、どういう根拠なんだろう。

そしてルッツのが難しいという根拠もどこに?

 

もうなんだかわからなくなってきました。

こんな気持ちは、この時期に選手たちに味あわせるべきではないと思う。

 

でもさ。

その選手がルッツじゃなくて、ループを選んだのは、その選手にとって「

ルッツよりループのが簡単だった」からよね?

ネイサンは、たぶんルッツのがお得意。

でもループだって跳べる。

でも点数的にお得感がないから跳んでないだけ。

昌磨もループよりフリップがお得意だっただけ。(ルッツは苦手と公言してますが)

でも彼もループは跳べる。

 

ここまでくると、選手の得意ジャンプは何か、という世界ではないでしょうか。

それをこんな時期にコロリと変えてしまうのは、火事場泥棒のようなもの。

 

たとえば。

五輪後にこのようなルール改定がある、とにおわせておけば、

最初の四回転取得ををループにする選手だって出てくる。

 

実際4Tのが簡単、と言われているけど、4Sにする選手いるよね?

それは得手不得手の問題ですよ。

難易度じゃないと思う。

 

真央ちゃんは、練習では4Lo跳んでた、という事を聞いた事がありますが、

それはLoが得意だったから。

サルコウのが難易度低くても苦手だったから。

 

4Loを跳ぶ選手があまりいないのは、基礎点がジャンプの中でも真ん中だからだと思いますよ。

 

どうですか。

ジュニアみたく、一度4Loを絶対SPに入れてみろ、というルールにしてみては。

(ジュニアみたく)

跳べない選手、多いだろうけど。

少なくともトップ選手はやってくるよ。

そうしたら、難易度の問題ではないと判断できるよね。

 

ここまでしなくてもいいかもしれないけど、もう少し検証してみてもいいんじゃないかと思います。

(くどいようだけど、時期の問題は重要!!)

 

選手の落胆もそうですが、コーチもかなりダメージを受けていると思います。

(ラファの悲しげな顔が浮かびます・・)

 

それに佐藤駿くんも。

頑張って、4Tの次には、4Lzを習得したのに、4F、4Loと同点になってしまうとは。

他の選手に対してのアドバンテージではなくなってしまう可能性もありますよね。

 

いくら言われても、ルール改定をものともせず、3Aを跳び続けてた真央ちゃん。

 

ルール改定があっても、それを受け入れ、しなやかにこなしていくネイサン。

 

でもどちらも、落胆などはあったと思うし、これからもあるとは思います。

 

でもだからこそ、輝きが増す選手なんだ、と納得するとします。

 

ルールに従うのが、その試合に出るアスリートとして大切な事ですから。

 

 

【今日の独り言】

それならそれで、真央ちゃん現役のときにルール改定してくれよ、と

思ったのは、私だけでしょうか。

 

 

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村