とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

チャレンジカップの昌磨を見て、癒される週末

いよいよチャレンジカップ男子FSです。

さきほど、放映が終了しました。

 

ライスト見ていたし、(昌磨とランビを)

現地で撮影した人(昌磨とランビを)のYoutube見たりしてましたけど

(アップしていていいのかもわからなかったけど)

特にFSがものすごくよかった。(もちろん昌磨ですけど)

 

どこが放映権持っているんだ!との要望に、満を持して放映されたようです。

(しかも再放送まである)

 

このチャレンジカップのDOMOは秀逸である。

 

衣装も素晴らしいリニューアルであったし、

4Sも帰ってきてくれた。

そして、ランビの元でスピンもより磨きがかかり、

至るところにランビ風味がちりばめられている。

 

f:id:akochanm:20200614002855p:plain

画像は荒いけど、ここのとこ、すんごい好きです。

 

何より

あんなに苦しんでいた昌磨が、笑いながら滑っているのですよ。

(おかしい人ではない)

SPは全日本で、救われた。

FSはたぶんこのチャレンジカップで救われている。

 

ワールドがなかったのが、つくづく惜しい。

たぶんネイサンの次くらいの成績で終われたはず。

平昌前の昌磨に戻ってきてくれたようで、とてもうれしく

そして昌磨とランビの笑顔で癒されたのを思い出しました。

 

自分の好きなアスリートが笑顔で競技に取り組んでいる姿をみて、

うれしくないファンがいるでしょうか。

いや、ない。

 

これが現地で見れたら、もっと素晴らしかったと思われます。

 

GPFもネイサンの応援に行くべきか、最後まで悩んでいました。

(昌磨ファンの方たちが、チケットを出していたから)

 

 

f:id:akochanm:20200529163412p:plain

ネイサンも基本、ゴキゲンで滑っています。

本人はすごくドキドキしている、と言っていますが、

私たちにはそう見えます。

 

強がりでもいい。

それが彼らの力になっていくのであれば。

その強がりを信じて応援してくのが、ファン。

 

まぁ、ネイサンはコンスタントに結果を出してくれているので、

心の平安は保たれているのですが、うまく行き過ぎても怖い、と思うのは

ファン心理でしょうか。

 

彼は賢いので、あまり大っぴらに感情を出さないけど、

悩んだり、困ったり、いろいろしてるはず。

 

もっと出してくれてもいいと思うのは贅沢でしょうか。

でも、基本、ネイサンも昌磨も素直なので、

観た後は、心に清涼な風が吹きます。

 

ここのところ、SNSでは、スケートネタも、時事ネタも

うんざりするようなものが多い中、Jスポの昌磨のFSには

癒されて、今晩はぐっすり寝られそうな気がします。

 

 

このコロナ禍で、神経が参っている人。

先行き不安な人。

色んな人がいらっしゃると思いますが、

この昌磨のDOMOを見れば、心が落ち着くと思います。

(ネイサンファンの私も)

 

実は、このご時世、ちょっとスケートを見る精神状態ではなかったのですが、

このチャレンジカップの昌磨の演技は、とても楽しみにしていました。

 

案の定、といったところでしょうか。

 

とてもすがすがしい気持ちになり、

今はリラックスして、眠気が襲ってきています。

 

この勢いで、明日以降、ここのところCSでの再放送してる試合の録画など、

見ていきたいと思います。

 

ランビとのキスクラも鬼リピしてしまうでしょう。

 

【今日の独り言】

ランビ・・・・なんで坊主に・・・・・

ショックが大きすぎ・・・・・・

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村