とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

かつてなく穏やかな試合だったNHK杯

アイスショーでないよ、試合だよ。

 

と思うくらい、穏やかな試合でした。

いや、氷上の戦いは結構熱いのですし、観客も熱心でした。

 

でも、はじけているって事がない。

 

さいたまワールドやら、トリノワールド(最近のやつね)でショックを受けている人も

多く、私の友人なぞは「心臓に悪いから試合は、テレビで見ているだけでいい」とまで

言い出す始末。

 

今回は、声援がないのと、投げ込みがないということで、色々な憂いもなく

(というか張本人が出なかったので)

試合に専念できました。

 

私は、もともと大声を出すことができない。

試合とか見ていても小声で「うっ!」(ジャンプ転倒)とか

「うぉ!」(セカンドジャンプが異常に高かった)とか

「きゃ!」(THE ICEでネイサンが私の横からリンクインした時)

「あっ!」(ゆまちのセカンドループがシングルになった)

チキンなので、目立つ声を出せない。

バナーも必死で注文して作っても、本人が目の前に来ると

出すのすら恥ずかしい。(だったら作るな)

 

でも拍手は平気だ。

手のひらの骨が痛くなるほど、拍手をする。

 

今回の大会にうてつけだ。

寒い時は手袋をするが、拍手の時は外す。

そうしないと「パフパフ」という音しか出ないから。

 

観客の歓声がなくても拍手とバナーとスタオペだけで、

感動を伝えられる、と認識した大会でした。

 

現に三原舞依ちゃんも、「みんなの拍手が聞こえて・・・」と

言っていたくらいだから。

 

だから、黄熊なんか投げなくても、選手に自分の感動を伝えられる。

 

さいたまワールドに行った方ならわかると思うが、

あの光景は、すごかった。

人気のすごさを物語るもので、その選手のファンならご満悦かもしれないが、

自分の推し選手の前にアレをやられたら、どういう気持ちになるか。

ネイサンのように「スケートを応援する光景」なんて言ってられるのか。

またそれを「ネイサンがいいって言っているから」なんて、たわけたこと(名古屋弁)をおっしゃる方もいるようで。

 

気を使うっていうこと、ご存じ?

ネイサンはいいやつだから、本当にそう思ってるだろうけど、

現役時代のプルなら、そんなではすまなかったと思うぞ。

 

実際、ガッタガタの氷を見て、戦慄を覚えましたからね。

 

これからも投げ込みはなくていいし、投げ込んでいけないと思う。

投げ込むものにウィルスがついていたりしたら、会場内、浮遊物となって

感染が広がる。

 

そして出場選手も、日本のみ。

ジュニアも参加しているため、大勢の観客慣れしていないジュニア選手には

洗礼になっただろう。

ただ、こんなもんじゃないというのは、肝に銘じておく方がいい。

 

 

以前昌磨が出た広島のNHK杯も穏やかだったと聞くが、

今回は、グルノーブルに匹敵するくらいの穏やかさだった。

 

試合はどうしてもバチバチするから、会場内外くらいはのんびりしたいものです。

 

早めに会場に行って、プログラムでも読みながら、会場の雰囲気を味わう。

Twitterや、インスタ、動画など見ながら、席を温める。

 

お腹がすいたら、マスクを外し、ひとくち、口に入れて、再度マスクをして

モグモグタイム。

 

そういえば、名古屋のGPFもそんなだったな。

羽生さんが急に欠場になったので、二次で当たった私は、会社から徒歩5分の

ガイシホールへ向かったのだ。

 

私はネイサンのファンです。

ただ、あまりイキると、がっかりしたり、もっともっと知りたくなって

逆につらくなったりしそうなので(結構ガチだな、おい)

ライトを決めています。

 

 

そういう穏やかな気持ちで試合に臨めば、リラックスして試合に臨め、楽しめます。

(といっても、かおちゃんとゆまちの時は、緊張で手が冷たくなったのですが)

 

きっとそういう雰囲気は選手にも伝わる。

一部のトップのクレイジーな選手以外、そんな状況、そうそうに耐えられるものではない。

 

だから、私たちの応援は、選手がリラックスして、応援されて、勇気を渡すものが

一番いいと思う。

 

まずは会場造りから、ですよ、きっと。

 

<a href="https://blogmura.com/ranking/in?p_cid=10935855" target="_blank" ><img src="https://b.blogmura.com/original/1197140" width="240" height="110" border="0" alt="にほんブログ村 にほんブログ村へ" /></a><br /><a href="https://blogmura.com/ranking/in?p_cid=10935855">にほんブログ村</a>