とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

うらやましい昌磨ファンと「うのうの展」グッズ

一日遅れましたが、昌磨くん。

お誕生日おめでとう。

樹君のYoutubeから見た、トロエマシスターズとの昌磨や、

Now Voiceの昌磨の全日本にかける思いを聞いたら、なんだか、じーんと来ました。

 

なんて言っても昌磨は、真央ちゃんと同じく、親戚の子ですから。

 

それにしてもソチの真央ちゃんと 、同い年になったなんて、昌磨・・・・・・

写真特集 - フリーの演技を終えた浅田真央。涙がこぼれた=飯塚晋一撮影 - 浅田、ソチで6位 - 2014ソチオリンピック(五輪):朝日新聞デジタル画像

 

月日の経つのは早いのだ・・・・

この間ソチで、昨年平昌だったように感じるくらいだ。

 

そして面白いのが、真央ちゃんファンが昌磨を見る眼が、

真央ちゃん目線ということ。

 

「こんなに大きくなって・・・・」

「こんなに立派な事が言えるようになって・・・」

「人前で話せるようになって・・・・」

「可愛い」

 

と、平昌まで完全弟キャラだった昌磨の転機は、いつだったろう。

THE ICEの座長をやるようになってからではなかろうか。

 

昔は織田君とトークしても、恥ずかしがっていたり。

ショーでも、小塚君、かなちゃんに「昌磨、しゃべって!!」と言われていたりしたが、あれから恥ずかしがるのを突き抜け、色々やるようになったのだ。

 

最初の昌子ちゃんを見たとき、名古屋のファンは感動したと思う。

「こんなことまでやるようになったのか・・・・・!!!」と。

 

その成長の記録を記してくれるようになったのは、他でもない弟の樹くんである。

 

一部、「兄の威を借りて」とか言われたりもしていたが、基本彼も昌磨を愛する家族の一人。

ものすごい、サポート能力である。

 

自分のTwitterも、インスタも、自分より昌磨(最近はトロemmaシスターズ)に占領されている。(させている)

果ては自身のyoutubeチャンネルは、自分はほとんど出演せず、ワンコと昌磨が出演しているのみである。

 

本当に昌磨ファンにはありがたいコンテンツ(存在)で、そのコンテンツを支えているのは彼である。

 

このコロナ禍において、自分の推しスケーターがどこで何して、どう考えているか、

わからなくて不安な人はいっぱいいたと思う。

その中、昌磨ファンは、ものすごく満たされていたと思う。

下手をしたら、過去のシーズン以上に情報があふれ、幸せな思いをしていたと思う。

 

可愛い昌磨に、可愛いトロエマちゃん。

かなりの癒しになったはず。

 

あと、すごいサポーターの一人として、MIZUNO!

ここの昌磨愛はすごい。

というか、昌磨のサポーターを信じているのがヒシヒシと

伝わってくる。

 

いちスポーツメーカーが、これだけ一人のアスリートに肩入れしているのを

見たことがない(日本で)

ミズノのオンラインショップで、コラボレーション商品は、以下のアイテムだった。

f:id:akochanm:20201218170816p:plain


 すごくないですか?

このメンツ。

ドラえもんに、すみっコぐらし、中川政七商店、MARVELと並んで

企画されてるって事ですよね???

 

それに、宇野昌磨コラボ商品はすでに第一弾、第二弾、と出て

ついに第三弾も企画されている。

 

その勢いに飲まれて、私はネイサンファンなのに、まるで昌磨ファンのように、

第一弾も第二弾もコラボグッズを買っている。

多分第三弾も買うだろう。

 

商品のクオリティも素晴らしいのですが、デザインセンスも良い。

 

そして、大阪と東京で「うのうの展(宇野昌磨展)」なぞ開催して、

商品にネーム入れてくれたりなんなり、至れり尽くせりである。

 

真央ちゃんのエアウィーブ並みの扱いである。

 

それも昌磨のアスリートとしての好感度とファン層の品位が、

MIZUNOのサポートを厚くさせているのだと思う。

 

たぶん昌磨が引退するまで、昌磨をサポートしてくれるに違いないと思う。

そして昌磨がeスポーツに行ってしまったら、そちらにも触手を伸ばすのではないかと

思っている。

 

今季ほど、昌磨ファンをうらやましいと思ったことはないです。

 

確かにネイサンも色々発信してはくれるけれども、やはり言葉の壁は大きい。

(それは自分の語学力のせい)

 

もちろん私も、昌磨ファンですが、ガチの方ほどの熱意がない(と思っている)

 

でもまた後日検証しようと思っているが、私は、かなり昌磨に課金している。

コラボグッズは買うは、コラントッテも買うわ。トロエマカレンダーも買ったし、

バナータオルだって買っている。

 

昌磨の行きつけの焼き肉屋も、たまには行くし、行きつけのパティスリーでも

ケーキを買っている。

(もはやストーカー???)

 

そしてうのうの展。

ほんとに、MIZUNOがやってたんですか?

宇野家が主催なんじゃないですか?ってくらい、すごいですよね。

 

本当に人徳というか、なんというか。

そんな昌磨ファンはとても幸せを感じましたよね。

 

うらやましい限り昌磨ファン。

 

そりゃ、ネイサンも色々やってくれている。

国内選手よりよっぽど。

それもありがたいし、元気な姿を見ると安心する。

 

この誰でも憂鬱になりがちなご時世、アスリートには感謝しかありません。

 

ということで、遅くなりましたが、

おめでとう、昌磨!!

残りのスケート人生、すばらしいものになるように祈っています!!!

 

 

 

 【今日の独り言】

そして何を隠そう、MIZUNOのうのうの展グッズ、

アクスタを買った事をここに報告します。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村