とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

ゲームが苦手なネイサンがSwitchを

全米の公式練習が、Jackyさんによって、明かされていってますね。

 

そんな中、ネイサンが鬼構成で、全米に臨むかもしれないと、

ジャッキーさんのTwitterで分かりました。

 

確かに、北京のプレシーズンなんで、試すにはいい機会です。

 

ジャッキーさんのTwitter

 

 

この構成、現実できるジャンプで究極だね。

FSなんて、3Lzが一番基礎点が低いジャンプなんて・・・・

 

ネイサンによるとSPの予定構成は4Lzと4F3T、ジャッキーによると2018年以降の最高難度。2018年ワールドSPは4Lz3Tで後半に4F。 ネイサン「コンボはずっと4Tばかりだったし、挑戦したかったから。4Fは安定してて後半に飛べる感じがする。」「練習で降りてなければ試合でやる意味がないけど、従来とは違うシーズンだし、新しい構成を試すには良さそう。大きな試合では構成を下げて、慎重とは少し違うんだけど自分がどこまで出来るか把握して臨んだ方が良い。」

NathanChenJPさんのTwitterより

 

4Loは直前に調子が良ければ入れる...っとか何とか言っていたらしいし。

まぁ元々ネイサンは、直前の調子でジャンプ構成を決めるよね。

「ジャンプ予定構成は、未定であって決定でない」

というネイサン。

 

かのフランス杯でも、直前まで4Fを跳んでいたけど、調子が悪そうで、

4Lzに変えたら、うまくいったので、本番はそれでやった。

 

それもこれも、いろんなジャンプを跳べる、という選択肢があるから。

そしてザヤらない頭の良さのおかげ。

 

普通の選手は1本から2本跳べるので、構成もおのずと限られるし、

4Tがパンクして2Tや3Tになったら、コンボ付けれなくなる。

セカンドに何を跳べるか、というのも重要だし。

 

その点、うちのネイサンは選択肢が多いので、助かります。

 

ただ、それでステップとかスピンとか、リンクカバーに問題が出ることもあるので、

頭の良さもかなり重要だと思う。

 

そんなネイサンも、苦手な事があったね。

 

昔、テレビゲームが苦手、と。

お兄さんたちにリモコンを取られて、できてなかったとかなんとか言っていたけど、

たぶんそんなに好きじゃないんじゃないのだろうか。

 

私が想像する、ゲームが苦手な理由は

 

1. 昔からやっていなかったから下手

2.  不器用でリモコン操作や、スマホ操作がおぼつかない。

3.  やれば夢中になるだろうが、他の事が忙しくて時間が取れず今に至る。

4.  その他

 

適当に考えてみました。

1は、当然あるでしょうね。

でもやる気になったら、ゲーム機買ったり、スマホのゲームだったり出来ると

思う。

 

2. 不器用って、手先が不器用だったら、ピアノ弾いたり、スマホのイイネが

高速だったりするわけないでしょう。

この理由は却下です。

 

3. これが一番しっくりくるような気がします。

スケートやって、勉強やって、体操やって、バレエも色々やって・・・そんな毎日だったら、それに打ち込む時間がなかったんじゃないだろうか、と推察する。

 

まあそんな苦手なゲームを何故持ち込むのか。

きっとネイサンはゲームすら攻略しようと夢中になりますよね。

やる気になったら。

今まで時間がなかったけど、今回は時間が余るので、ギターとゲームを持ってきた・・・

ようやくゲームをやるゆとりの時間を持てたという事ですね。

(知らんけど)

タイムマネジメントをしっかり作りこんでいるネイサンにしたら、

空いた時間はないでしょうが、できない事をできる時間にする、ということは

十分に考えられますね。

 

それに、夢中になっていたら、きっとプレッシャーを忘れる時間にもなります。

なんて言っても、5連覇かかっているもの。

 

こっちのインスタで、インタビュー受けてます。

当然英語なので、わからないので、他の方の訳を見ました。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

U.S. Figure Skating(@usfigureskating)がシェアした投稿

ちなみに、私もゲームは一切やりません。

インベーダーから(古いな)ゲームウォッチ、などの時代を経て、何一つ

やっていません。

 

一度、ぷよぷよなるものをやりましたが、その晩、目がチカチカして寝れなくなったので、二度とやらないと誓いました。

そして指先も不器用です。

そこはネイサンとは全く違います。

 

試合のストレスが軽減するなら、いいのですが、変なストレスがたまったり、

肩がこったりするといけないので、慣れない事はお勧めしません。

 

そうですね。

来年「THEICE」 があったら、昌磨大先生に教えてもらってください。

 

さて、女子がそろそろ終わります。

楽しみですね。

 

【今日の独り言】

どうでもいいが、Switchはいいが、ソフトはなんだろう。

私は「あつ森」くらいしか知らないが、いろんなソフトがあるだろうし。

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村