とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

コストルナヤ、古巣に戻る(のか?)

相変わらずロシアって・・・・・

 

今シーズン初めに移籍で、大きな問題となっていたコストルナヤ選手が、

プルシェンコのアカデミーを去り、またエテリのところに戻るというニュースで

持ちきりです。

 

    f:id:akochanm:20210305114932p:plain

 少々ふっくらした感が。女性の体つきに変化している最中なのでしょうか。

 

そもそも移籍の理由は何だったのか、というのもそうですが、

熟慮の上だったのか、という事は疑問となりますね。

 

一時の感情でコロコロ変えるものではないので、周囲の人間が諭してあげないとですね。

こういう問題ってご両親はどうしているのだろう。

トゥルソワ先輩はご家族で話し合ったみたいですが。

 

自分の成績が奮わないから、じゃ、あっち、と移るのは浅慮ではないのか。

それとも同じ年代の、レベルが拮抗している環境が辛くなったとか。

 

よくわからないまま移籍となって、今回、また戻る、ということ。

戻っても彼女にとって良い環境なのだろうか。

 

コストルナヤはスケーティングと高さのある3Aなどが武器だが、

4回転は跳べていない。

4回転がないと、いまやロシア代表にも入れない。

来年の五輪イヤーは、ワリエワ、ウサチョワ、などのジュニアが上がってくる。

そしてシェルパコワ、トゥルソワ、リーザもいる。

この熾烈な戦いを制しないと、五輪どころかワールドにもいけないし、GPSも

アサインが難しい。

 

成長過程でもあるし、なかなか昨シーズンの輝きを取り戻せてないし、焦りますよね。

今年、ある程度実績を出さないと、五輪はない。

 

戻るのはいいが、そもそもプルのところの移籍が本当に正しかったのか?

プルはすごい選手だが、コーチとしての実績はまだない。

(ランビと同じね)

だったら、ミーシンとことか、他にも選択肢はあったのではないでしょうか。

そういう事もわかっていたはず。

 

他の国と違って、色々しがらみがありそうだから、明確な理由を出しておかないと

双方が嫌な思いをして終わってしまいそう。

 

 

こうなるとプルとか一緒に出たロザノフさんとかが被害者なのかもしれない。

 

プルだって、いまコーチとして修業中。

色んな選手と一緒にステップアップしていきたいと思っているに違いない。

ベテランのエテリと比べて、劣るというレッテルを貼るには早すぎる。

当たり前だよ、今はエテリのが上だよ。

 

でも、プルは

「彼女にはこの2ヶ月は満足なものではなかった。彼女が今後も競技に100%全力を出し、病にならず、私が今季提案した様に完全に回復するなら彼女の将来に不安はない。私達は彼女の為に全て尽くした、なので曇りなき良心と共にクリスタルにお返ししよう」

と大人な対応。

(意外、、、、なのか?)

 

一流の選手だったから、彼女の気持ちがわかるんだよね。

少し感動しました。

 

グレイが「まだわからない」とかつぶやいているし、今後どうなるのか、微妙ですが

エテリが了承したら、戻れるでしょう。

 

だけど、道は遠いよ、コスちゃん。

今はどこにいても辛いかもしれないことを肝に銘じるしかない。

 

しかし、メドちゃんといい、コスちゃんといい、強気だな。

ロシア女子は男子より気が強そうだけど、なんというか・・・・

 

【今日の独り言】

移籍はいいが、元コーチに礼を尽くすべき。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村