とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

コーチと選手の間には

コストルナヤ選手が、エテリコーチのところに戻ることが決まったとか。

しかし、条件付きと聞いて、驚き半分、納得半分。

 

news.yahoo.co.jp

 インタビュー中でコストルナヤは、「(ロシアカップ)ファイナルの6位はそれほど不快ではなかった。けれど、私の人生のすべてが間違っていたと明確になった。だからこそ変わる必要があり、プライドを捨てて、許しを求めるために謝罪しなければならない」と語っている。  一方、受け入れた側のエテリ陣営では、今回の交渉について、シーズン終了までの試用期間を条件に合意したと表明している。  ちなみに、エテリ氏本人は「娘のダイアナが彼女の弁護人だった。『ママ、あなたはチャンスを与えなければならないと』言われた」と裏事情を明かした後、「完全に私たちのグループに戻るためには、こちらの定めるプロセスを踏み、追加のオフ日などは設けないでしょう。それに従ってもらうことと、トリプルアクセルを取り戻すことだ」と述べたという。

 うーん。こちらの定めるプロセスを踏み、という条件があるってのは、

練習とか色々、異議を申し立てることを認めないってことですね。

わがままは、もう言うな、でしょうか。

あと「トリプルアクセルを取り戻す」ってのは、大丈夫なのか?

できなくなったから、戻すために戻ったのではないでしょうか??

 

まぁ、他の選手と練習したくないとかわがまま言っていたらしいので、

それが事実なら、これくらいしないと示しはつきませんよね。

 

行動と結果をもって、誠意を見せよ、という訳ですか。

 

エテリは、そもそも出て行った人間に烈火のごとく怒り、SNSでぶちまけていましたよね。

 

メドベージェワの時もトゥルソワ先輩の時も。

ロシアって意外にコーチが変わるイメージありますが、エテリはそれを許さない。

自分のところが最高、という事のプライドから出てくるのでしょうが、

ちょっと怒り方が激しすぎる。

 

以前ザギトワが、エンジェルに移籍?という噂が出たときも、ザギちゃんはプル陣営に丁重にお断りしているのに、それを暴露してプルとSNSで喧嘩。

 

ただ、ちょっとどうかな、と思うのは、メドちゃんはすんなり戻る事を認めて、

コスちゃんは、厳しいってどうなの。

 


理由はどうであれ、きちんと挨拶もせず出たのは、双方同じ。

扱いの違いに、愕然としました。

 

それにしても、コーチ同士(エテリvs他のコーチ)のバトルは激しい。

移籍ってなかなか難しいとは思うけど、やはりコーチとの相性だったり、

そのコーチから何を学ぶか、というのは、重要だからあり、ではある。

 

実際コリヤダくんも、ミーシンコーチに移籍してうまくいっている。

 

出ていく選手を送り出す姿勢は、満智子を見習え、といいたい。

 

ロシアのフィギュアには公金が費やされているのだろうから、

日本とかアメリカとかより移籍は難易度が高いのだろうけど、

あそこまで場外乱闘をしなくてもいいと思う。

 

そうすることで、選手との間の「信頼感」というものに、亀裂が入る。

 

昌磨は今、コーチとの「蜜月状態」を保っている。

ネイサンも、ラファに絶大な信頼をおいているし、

さかもっちゃん、舞依ちゃんも中野コーチに、全幅な信頼を寄せている。

ゆまちも、ぱぱちをリスペクトしている。

 

そういう選手の演技を見ていると、心が落ち着く。

選手のメンタルが、整えられているから。

 

これからコスちゃんが、3Aを取り戻し、エテリのところにとどまったとしても、

グレイ、デュダコフからの信頼を取り戻せるのか。

 

昌磨を見ていてもわかるとおり、コーチというのは、ものすっっごく重要だ。

特にティーンエイジャーの選手にとっては。

 

             f:id:akochanm:20210308110147p:plain

 

特に熾烈なロシア女子の戦いにおいて、選手とコーチとの信頼というものに、

少しでも傷があっては、争いから脱落してしまわないか。

 

傷ついているコスちゃんを応援するが、この機会に選手としても、人間としても

大きく成長してほしい。

 

今度こそ。

エテリのところに戻る際に、プルにはきちんと挨拶をして欲しい。

SNSではプルは許している。

これも大変な事です。大金を注ぎ込んだので。

でも、その許しに甘えず、きちんと謝罪をしよう。

 

それが人間としての成長で、選手としての成長をも助けるものだと思う。

 

北京への道のりは遠くはなってしまったが、無くなった訳ではない。

 

今一度、彼女のすばらしい演技を見せて欲しい。

 

【今日の独り言】

まぁ、しかし明確に所属をひとつにするってのは、大事かもね。

シーズンオフの短期留学ならいざ知らず、あちこち点々としている選手もいるが、

そういうのってどうなんでしょうね。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村