とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

今日はぐっと我慢して明日に臨む

名古屋のモリコロをラストにしようと思っていたサンクスツアー。

 

いよいよ、明日、本当のラスト。

      f:id:akochanm:20210427011023p:plain


明日のチケットを取ってくれた友人に感謝。

千穐楽を直視できないかも、とチケットを取る勇気すらなかった。

 

でも、今は最後の真央ちゃんを見れる事に感謝している。

 

今日は仕事もあって、配信時間に間に合わなかった。

SNSを見ていると、色んな人がコメントをしている。

 

それだけでも涙が出そうだ。

 

思えば、地元には伊藤みどりというレジェンドがいた。

バイト先が大須のスケートリンクの下のケンタッキーだったから

(今はコメダだが)たまに見かけた。

 

その後、もっとすごいスターが出た。

浅田真央だ。

 

スケートを見る事から離れていた私も、トリノ選考の全日本は見た。

 

バンクーバーは会社の会議中だった。

でも、課長が昼間だけどテレビをつけてくれて、一喜一憂して演技を見た。

 

そのあと、ミュージカルに流れつつも、スケートに引き戻したのも、真央ちゃん。

 

ソチは真夜中。

ショートを見てショックで、フリーは見れないと思いつつ、

めざましをかけて、布団を頭から被って、涙で前が見えない状態で

テレビを見て嗚咽した。

 

復帰した試合はどれもドキドキしていた。

復帰してくれたからこそ、素晴らしいプロをまた産み出してくれたと思っている。

 

人生において、これほどドキドキしていた事もなかった。

 

それが明日終わってしまうのか?

 

まだわからないのだが、これが最後かもしれないので、しっかりと見たいとは思うが、

きっとハンカチでは足りず、タオルが必要だと思うし、ティッシュも箱で用意しないといけないような気がしている、

もちろんマスクは替えないと使いものにはならないと思う。

 

そんな明日を思うと、それだけで涙が出そうだが、今はまだその時間ではない。

 

ぐっとこらえて、明日を待つ。

 

最上の時間を過ごしに行くために。

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村