とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

草太、グランプリ東海に来るってよ。

【お詫び】9/4 22:03訂正

※1のところです。

草太が、中京を中退と記述しておりましたが、

正しくは休学。中途とかそういう表現のつもりだったのですが、

推敲ミスです。

心より山本草太選手にお詫び申し上げます。

------------------------------------------------------------------------------------

 

これもまた、遅いネタですが、先週だったか、オンライントークで草太が

情報解禁したそうで。

 

その前に温泉同好会でも話していたけど、課金しないと得られない情報だから、

黙ってた(そりゃそうだ)

 

しかし嬉しい。

悲願のグランプリ東海。

長い道のりだった。

 

長久保先生が、お辞めになられてこっち、怪我もしていたりしたのだけれども、

どうにもこうにも、という感じだった草太。

 

でも、平昌シーズンに復活した時は良かったんだよ。

ジギハイとアンセム。

素晴らしかった。

涙なしには見られなかった。

 

しかし、あの時がピークだったと言われそうなくらい、その後芳しくない成績だった。

一度フィンランディア杯でSP1位になって、総合2位。

 

コーチを変えたら、起訴されてしまって、移籍が空中分解。

大西コーチのところに戻るも、大学は休学※1とはいえ中京大のまま。

 

これでは専念できない。

 

2019年の全日本はちょっと残念な結果に終わっていた。

 

私と友人は言っていたのだ。

「もう、まちこのとこへ行け」と。

もちろん本人に行ったわけではない。

友人とフィギュアトークの時に語っていたのだ。

また、別な友人たちとも、草太のことについて熱弁していたものだ。

全日本のSPの冒頭で、コケてしまった試合後。

「いかにすれば山本草太は、元の強さを取り戻せるのか」

その中に

1 クリケへ行け

2 ランビのとこに行け(その時は昌磨がランビ決定してルンルンしていた時だった)

3 マスターノブオのとこへ行け

4 サンクスツアーで修行しろ

5 いっそまちこのとこへ行け

 

などの案が出て、話し合いは紛糾した。

 

クリケに行くにも、ランビのとこへ行くにも、お金がかかる。

特別強化選手となっても、それは結構しんどい話である。

しかも、草太は特別強化でもないのだ。

 

ヤマハが支援してくれていると言っても、海外へ行くほどには満たない(ごめんなさいいヤマハさん)

やはりスポンサーが必要なのである。

 

スポンサーを得るためには、シニアの国際大会で入賞しないと、目に留まらない。

現にゆまちもそうだ。

 

そのためには、やはりコーチなのである。

奇しくも昌磨もコーチ不在で苦しんでいた。

本当にコーチの存在というのは大きいのである。

 

試合後の酔った勢いで、あーでもない、こーでもない、と友人と対策を考えていたのであるが、実際1と2はお金がかかるので、不可能だ。

3 はいまさら、と言ったところか。

これ以上ツルスケになってどうする、という感じか。

4 は草太の固い部分が、真央コーチの元でほぐれるかもしれないが、現役選手では

難しかろう。

 

実際腹の中では、5 しかないと思っていた。

ただ、問題は、山田組は小学校低学年のうちでないと入れてもらえないという噂があることと、同じ名古屋拠点のチームから移籍はどうなんだろう、ということ。

そして、まちこのところには今、昌磨がいない。

それも弊害かもしれないと思っていた。

 

そうしたら、荻野コーチのところから選手が移籍したりしていることがあった、

「おや?」と思っていた。

 

そして2021のTHE ICE。

草太のyesterdayは素晴らしかった。

なんというか、指先に余韻があるというか、今までの草太のムーブメントとちょっとニュアンスが違っていたのだ。

 

それでもまだ気が付かない私たちは、「やればできる子じゃん!」と喜んでいた。

実際、関東から来た友人の息子さんは、アイスショーは二回目

(一回目はサンクス千穐楽というツワモノです)で、昌磨とネイサンとゆまちが好きな

大学生。

初THEICEの印象を聞いたら、なんと草太が良かったというのだ。

 

そんなプロは、美穂子先生が作ったもの。

飽きるほど聞きなれたメロディだったけど、確かに草太の世界があった。

美穂子先生は、自分の生徒じゃないと振り付けない、と聞いた。

 

私も友人も、昌磨を振り付けた美穂子先生に、草太の振付をしてもらいたいと

思っていた。(コーチでもないくせに)

 

でもそのためには、グランプリ東海が受け入れてくれないといけなかった。

 

f:id:akochanm:20210903223008p:plain

        元グランプリと現グランプリ

 

それがこの度かなったのである。

快哉をあげましたよ。

 

そしてなんとなんと。

FSは「イオチサロ」!!

 

小塚くんが滑っていて、大好きだったプロ。

でもこれを再度滑ってもらうのは、ツルスケの選手でないと!!

と思っていた。

それを草太が滑る!!

さすが美穂子先生、目の付け処が素晴らしい!!!

 

もう、今年の草太は名プロのそろい踏み、間違いなし!!

(と思っている)

 

まだシーズンは始まった?ばかりですが、期待値がどんどん高まってきた。

 

しかし、試合がない。(ちーん)

 

 

とりあえず草太がグランプリ東海に所属となったのは、

喜んでおく。

 

まちこも、名古屋フェスの解説でも草太を褒めていたし、

心配もしていた。

 

きっと大切にしてもらえる!!

 

惜しむらくは・・・・

もう2年早かったらな、ということでしょうか。

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村