とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

まごう事なきNHK杯女王 坂本花織!!

今年のNHK杯は、WDが多かった。

サム坊に始まり、紀平さん、羽生さん、トゥルソワ先輩に直前のウサちゃん。

ホワベイまで・・・

 

でも仕方ないのです。

競技ですから。

たとえ怪我までいかなくとも、調子が悪ければそれまで。

 

そんな中、チャンスをものにした。

坂本花織選手。

f:id:akochanm:20211115110639p:plain


優勝おめでとう!!!

ここのところ、表彰台の中央はロシア女子に占拠されていましたが

見事風穴を開け、自身のPBを叩き出し、五輪代表一歩近づいた感があります。

 

ロシア女子がいないから、とか紀平さんがいないからとか、

色々言われているかもしれません。

 

でも、彼女は自分の仕事をやり切りました。

PBに近い点数を叩き出しました。

 

怪我は事故で運もありますが、この五輪シーズンに運も必要。

それにその運をうまくいかせるかどうか、というのが、

アスリートの実力というもの。

 

正真正銘の金メダルです。

 

 

さかもっちゃんは、気持ちが優しいと言えばいいのですが、少し控えめなところがあるので、大舞台だとちょっと緊張しすぎてしまっていたかも。

 

もちろん緊張しない人はいませんが。

ただ、高難度というより出来栄えで勝負しているので、ほんのちょっとの

ミスでも大きく響いてしまう。

 

さいたまワールドのFSは、最後のくるくるループが決まっていたら、たぶん台乗りしていた。

 

そのあたりがもどかしかった。

 

でも今回は決意を秘めてやってきた。

 

試合にも、自分の気持ちにも勝てた試合だった。

 

もう自信を持っていい。

 

大舞台で自分は、躍動できると

力を出し切れると

 

今度のGPFはよくも悪くも、色々自分を試せる場。

 

まだまだ本来のスピードではなく、抑えているとのこと。

 

彼女が爆発したら、一体どんなスケートが見れるのだろう。

 

楽しみです。

 

【今日の独り言】

でも、FSの衣装は、もう少し・・・色を抑えて欲しい・・・

というのは、私だけだろうか・・・・???

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村