とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

アメリカスケ連マスクとネイサン衣装と

アメリカスケ連がやってくれるぜ!!

 

 

先日、昌磨グッズがうらやましいとブログにしたためましたが、

そしたら、アメリカスケ連のオンラインショップにこんなマスクが!!

www.shopusfigureskating.com

f:id:akochanm:20200524170259p:plain

 

値段は24.99ドル(3枚入り)

送料はカートに入れてからのお楽しみ

(購入した人のツイによると日本までの送料は、マスクの倍の値段だそうですが。)

COVID-19の拡散を防ぐために、公共の場所でこの顔カバーを着用してください。フロントのスケートデザインは、着用者にとってより気まぐれです!

  • ポリエステル100%吸湿発散性生地
  • ポリエステルの4.5オンス二重層(表と裏の層)

フェイスカバーリングのために米国フィギュアスケートが受け取った収益はすべて、メモリアルファンドに寄付されま

商品説明によるとポリエステル100%

日本の夏にはまったくもって、不適格(笑)

たぶん、さむーい冬の遠征の時に使うしかないでしょう。

でも、これだとアメリカ選手が出ている試合でないと

何アピール?って事になりかねん。

特に全日本でこれを着用していたら、何しに来た、といわれてしまう。

 

それでも、欲しいネイサンファンの性。

さんざん考えた挙句・・・・

今回はあきらめました。

 

なんといっても、この3か月間。マスクにどれだけお金をつぎ込んだか。

 

最初の1か月では、あまりに入手できず、裁縫が壊滅的にもかかわらず、

手作りしようとガーゼを買ったり。

大好きなアランジアランゾの生地を買ったり。

アイリスオーヤマのマスク合戦に参入したり。

シャープも登録したけど、今だ当たらず。

ファクトリエのマスクを買い.....

挙げく石川さんマスクを購入したり。

 

欲望と必要性が相まって、どこまで買ってしまうか怖くなり、やめた次第です。

 

しかし、そのSTOPをかけた原因はこちら。

 

f:id:akochanm:20200520083826p:plain

まんまと購入してしまいました。

 

私の購入したものは、サーモマグ、レッグウォーマー、トートに、ロイヤルブルーの

長袖シャツです。

トート以外は、寒がりなため、必要品。

トートは、遠征に出かける際の、バナー、ひざ掛けを入れるために購入しました。

 

 

ここまでくると、日本の現役の選手では、昌磨が一番好きなのかもしれませんね、私。

←今頃???

 

話は戻ってネイサンのマスク(アメリカスケ連のマスクですが)は、

あきらめたものの、なんとかネイサンを応援しているマスクを作りたいと

思いつつも、技術がない私は、既製品に頼るしかない。

 

しかし生地を探すのも一苦労です。

こんなマーブルの生地や

f:id:akochanm:20200513084357p:plain

 

黒に白の雲がたなびくような模様の生地・・・・

 

f:id:akochanm:20200514112334p:plain

そして、ブルーグレイだか、シルバーなのかわからない光沢の生地やら・・・・

f:id:akochanm:20200127000559p:plain

 

どこで探せばいいんだよ!!

名古屋なら大塚屋だな!!

 

 

昌磨マスクも作成は難しい・・・

なんてったって、プロが作成して販売している。

価格も半端ない。

f:id:akochanm:20200524172020p:plain

しかし、技術があれば(自分はないくせに)

生地とスワロが手に入れば、作成は可能だ。

(自分の技術では不可能だが)

 

ネイサンの生地はあるのだろうか。

作れもしないのに、ためしに、黄色のマーブル模様生地と検索をかけてみた。

 

f:id:akochanm:20200524172254p:plain

楽天では、こんな感じでした。

Yahooにいたっては・・・

f:id:akochanm:20200524172513p:plain

 

なんでこんな物が検索されてくるだろう・・・・・

 

今まで、ヴェラの衣装の事をさんざん言ってきたが、ここにきて見識を変えるべきなのかもしれない。

 

ネイサンの衣装は、ヴェラが特注で生地から染めて、衣装にしている。

レースを塗ったりスワロをつけたりするのも、手がかかり大変だが、

シンプルだが、生地から作っているヴェラ作のネイサンの衣装は、

ものすごくお高いものなのでは・・・・????

ものすごく贅沢なのではなかろうか・・・????

 

そしてあのクオリティに仕上げるヴェラ作、ネイサン衣装はとてつもない

お値段なのかもしれない・・・・・

 

いつもGPSの初戦に間に合わず、全米に滑り込んでくるヴェラ衣装。

そして五輪とワールド以外では着用されないヴェラ作衣装。

 

着用する試合に対して契約してるのかもしれないと思ったが、どうなのだろう。

 

しかし2019の国別ではショートはいつもの、グレーベスト白シャツ黒パンだったが、

FSだけ、ワールドの衣装だった。

 

ひょっとしたら、生地から作ってるから、プログラムが決まってから

作成に入るので、間に合わなかったのか。

(しかしあの衣装なら、プログラム聞かなくても作れるな。

ロケットマンはあとでEのアップリケつけりゃいいし←暴言)

 

まったくもってわからない。

どこかで誰か質問してくれないだろうか。

 

まぁ、ワールドから国別は期間が短かったから、

SPのごつい衣装は、クリーニングが間に合わなかったかもしれない・・・

とも思えてきた。

 

FSの衣装のが、乾きが速いそうだもんな・・・・

(暴言)

 

という事で、2019GPFのネイサンの演技を見て、

ネイサン衣装マスクは無理と判断。

せいぜい、Nのアップリケか、刺繍を入れるしかない。

それすら難しい私は、いつかスケアメに参戦できた時に、

会場でマスクを売っている事を祈るばかりだ。

 

というかマスクより開催されることを祈る事の方が重要ですね。

 

【今日の独り言】

先週末に出たネイサンのインタで、まだ休学が決まっていないと!

あれは、イェールがオンライン授業になったから、休学しなくても

イケそう、というネイサンの考えなのか、ラファが外堀を埋めたくて、

先に答えたのか・・・

 

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村