とかくに人の世は住みにくい

趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

この時期、選手ファーストでない・・・の?

櫛田君、、、残念すぎます。 コリヤダ君、、、、悲しすぎます。

幸せな四大陸選手権

本当に見ていて気持ちの良かった大会でしたね。

タリンに降り立つ、やまとなでしこ

なんと美しい演技と涙だったっことか。

眠れぬ夜の四大陸選手権

今夜も眠れない

派遣選出とジャッジは厳しすぎるかも、よ。

所詮、採点競技なのか。。。と 思わせないで欲しいです。

スポーツという真剣勝負のその先にあるもの

言葉遊びでなく、言葉選び。

美のオールスター競演という恐ろしい記事を見て。

自分が正しいのかどうか、感覚の根幹を揺るがす記事だった。

五輪シーズンは、何が起こるかわからない(男子編)

ランビ先生が変な人になっていた、早朝の出来事から

全米6連覇!!おめでとう!ネイサン

その笑顔が見たかった・・・

全米のネイサンの演技と衣装

ネイサンが衣装を着ていて、最高難度のSPを滑った件。

ネイサンの予定構成は、決定でないが、プロは・・・???

え?ロケットマンじじゃないの???

私も2021年のブログを振り返ってみた。

ネイサンファンブログの実態やいかに

ときめきの名古屋スケートフェスティバル

MOIに負けないショーだったと思います。

今回のフィギュア会場と座席のあれこれ

新年早々、五輪のためにDVD整理していたら、思い出した事

新年にことよせて。(フィギュアファンの戯言)

泣いても笑っても、北京まであと2か月もない。

夢、やぶれて inさいたま

あまりにつらい結末

全日本女王 カオリサカモト!

現地はすごかったです

強い宇野昌磨が戻ってきた

ありきたりのタイトルですが、現地で観戦して感じた昌磨の印象です。 本当の不調の始まりはたまありワールドだったような気がする。 世界フィギュアの台乗りを逃したあの場所。 でも私たちは「昌磨の事だから、きっとまたすぐ復活するよ」と 楽観視していた…

アイスダンスは、二人の物語

全日本観戦二日目。 そして、情報一杯で、消化できない事が一杯。 まず、アイスダンスFD 結果については、チームココ優勝 カナダイ 二位 FDで追い上げたのですが、少し足らず でも、両チームも物凄い迫力でした。 チームココ、進化したように感じる。 正直、…

感動と涙の全日本フィギュア 女子SP,男子SP

全日本フィギュアを観戦しにきています。 24日金曜日から。 しかし、仕事のトラブルで東京駅でずっと電話して、会場入りはギリギリに。 ともあれ、23日の女子のSPはものすごい迫力でした。 候補者がひしめく女子の争いならでは、と思いましたが、男子はどう…

怪我している選手もそうでない選手も

次々と怪我人発覚。 ステイヘルシーでお願いします!!

全日本と北京五輪・挑戦への決断。

みんな、頑張れ。

ネイサン、全米でラ・ボエーム滑るってよ。

ネイサン、腹を決めたか。

マスコミ報道の功罪

報道のイメージって結構すごいものがある。

UNO1グッズを持って、全日本へGO!

つくづく昌磨は愛されている。

エースってどういう意味なんだろう。

エースという定義って難しい

コロナ禍においての国際試合の開催の是非

ほんとだったら、エキシビションだったんだよね、とまた泣きたくなる日曜日

やっぱり全日本へ行こう

しびれる冬の戦いが始まる・・・

昌磨と素敵な仲間たち

本当に昌磨には感謝しかない

北京のフィギュア放送予定が発表になった(民放)

しかし、局がバラバラだ。 録画失念が怖い。