とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

アワードのベストコスチューム賞は、再検討して。

今夏、アイスショーがなかったため、過去のいろんな試合の振り返り

がCSで放映されています。

 

「男子のみ」ってのが多いですけど。

その中にISUスケートアワードなるものも含まれていて、

ライブで見ていたけど、今シーズン数少ないネイサンの動画があるから、

見返そうと思って、録画してみました。

 

今、冷静に振り返ってみると、これ、めっちゃ違和感ありますね。

 

会場でやれば、試合の後の高揚感もあり、

そこそこ盛り上がりますが、リモートでやるとこんなに白々しく

見えるものか、とびっくりしております。

内容がしっかりしていればいいのですが、裏付けがないので、

どうにもこうにも・・・・

 

選ばれた選手に罪はないですが、

やはり表彰基準にかなり問題がありますね。

 

オスカーだってカテゴリー毎に賞を決めているよ。

 

最優秀(といっているが、MOST VALUABLEだから)

だったら、男女それぞれ1名。アイスダンスとペアもそれぞれに。

それでも、どうしても一人に受賞させるというのなら

(なんで一人なのか未だにわかりませんが)

ノミネートは、男女シングル、ペア、アイスダンス、それぞれ

から出さないとね。

 

というくらいに、ツラツラと流し観していました。

 

そして、その後、YOUTUBEで見てしまったのです。

 

昨年のTHEICEの

「ダンスバトル」をまとめてくれた映像を!!

f:id:akochanm:20190801213152p:plainf:id:akochanm:20190805091414j:plain

 

奇しくも、CS放映のみをまとめてあったので、

私も生で観る事ができなかった「ジャスミンネイサン」はなかったのですが、

ボーヤンの女子高生だったり、ヴィンスの浴衣姿だったり。

f:id:akochanm:20190801161005p:plain

 

 

そして何より。

改めてみると、公演期間中の昌磨の日々の進化のすごいこと。

f:id:akochanm:20200824115234p:plain

確か初回は、普通のパーカーだった。

大阪では、その後、学ランを着ていた。

新潟公演は見に行ってないので、よくわからないのですが、

名古屋入りしてからがすごかった。

 

大須で宇野夫妻が、衣装を購入して待っていたからだ。

普段の試合(試合は普段ではないが)の昌磨の衣装は、常々素晴らしいと思っていた。

1シーズンに何回も変えたり(変えざるを得なかったり)して、いるが

どれもセンスがよい。

 

しかし、衣装に賭ける宇野家の思いが爆発していたのが、昨年のTHEICE名古屋公演だろう。

エヴァの衣装だったり。

 

f:id:akochanm:20200824115753p:plain

 

f:id:akochanm:20200824130214p:plain

刀剣乱舞だったり・・・

 

f:id:akochanm:20200824130631p:plain

極めつけ、は「宇野昌子」です。

 

これを見たとき、思いましたね。

アワードのベストコスチューム賞は、昌磨に授与されるべきだったのではないかと。

 

本来の衣装の美しさ、とグレスピの独創性。

そして何者にも変装(違う)する、昌磨の心意気。

そしてそれを支える宇野家の心意気。

 

ここは再度訂正して特別賞でもあげたいところですねっ!

 

あ、どなたかが、

ベストコスチュームは着ている人でなく、デザインして

作成した人にあげるべきでは、というコメントをされていた方がいました。

 

うむむ、そうなると。

「宇野パパママ」に授与ですね!

 

これで決まりです!

 

【今日の独り言】

どうせ、忖度ある適当な賞なんだから、

このくらい面白くしてくれないとね!!!

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村