とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

ネイサンはスープラ、昌磨は何に乗るのか。

寝ぼけまなこの私のスマホに、

「たった今Nathanchenさんが投稿しました」と通知が来た。

 

そうそう、待っていたのです。

 

リンクで滑っているネイサンを!!!

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 

clearly I am training useful elements👍

Nathan Chen(@nathanwchen)がシェアした投稿 -

いやはや。

お久しぶりですね。

4T-バックフリップのコンボ。

新しいルールだと、バックフリップはルッツと同じ基礎点でしたっけ。

(違います)

 

ジャンプだけを観ると、かなり調子は戻ってきていると思われ。

しかも、マスクしながら。

 

練習とはいえ、バックフリップをするところなぞ、気持ちに余裕が出てきているのか、

辛いから、少し楽しいことやっちゃえ、なのか。

氷の上に乗れていることが楽しくて、うれしくて仕方ないのか。

 

どちらにせよ、ファンにしてみたら、うれしいインスタです。

少し間が空いていたので、調子が上がらないのかな、と思っていたのですが、

これで安心してスケアメを観ることができそうです。

(ライストやるよね?放映もやるよね?)

 

先日のインスタも、これまたうれしかったですね。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 

Squinting my eyes cuz that backend really is radiant🤩 #TeamToyota

Nathan Chen(@nathanwchen)がシェアした投稿 -

スープラ!

スープラかぁ。

しかも2シーターだね。

横にポンさん乗せるらしいですが、マライアちゃんくらいは

乗せてあげたまえ。

 

うーん。これだと日本円で600万くらいはいきそうだ。

(買えないじゃん)

ところでRAV4はどうしたのだ?

あっちのが人数は乗れるぞ。

荷物も乗るぞ。

 

スープラは走るけど、トランクも小さいのでは。

昔のMR2を思い出したな。

 

うちの妹もかつて乗っていたけど、走りやすい。

しかし、これだけワンボックスカーが流行っていると、

スポーツタイプの車は、前が見にくいのですよ。

広々としたカリフォルニアはいいでしょうけれども。

 

という事で、私のRAV4購入計画は、頓挫しました。

まぁ、それは冗談ですけど、CH-Rとどっち?

と決断を迫られたら、検討に入れる、という程度です。

 

名古屋は車があると便利な大いなる田舎。

でも、そんな街に隣接しているトヨタは、立体駐車場に

入らない車をバンバン作る傾向があるのです。

 

なので、購入するときは、車高、車幅はかなり重要なポイント。

繁華街に行く際に、安い駐車場に入れるときでも、サイズは重要。

 

三河と、カリフォルニアはいいのでしょうけれども、何もかもサイズが小さい

日本はそうはいかないのです・・・・

 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 

I just moved to LA... (disclaimer I did not actually move to LA😂)

Nathan Chen(@nathanwchen)がシェアした投稿 -

しかし、なんというか。

スープラに乗って、この格好だったら、ヤンキー感が出ているというか・・・(笑)

 

いやいや。

アメリカの普通の男の子が、かっこいい車をもらって喜んでいる姿は、

可愛らしいではないですか。

 

ところで昌磨はどんな車をもらうのでしょうか?

(トヨタから、もらう前提)

 

そうですね、お客様、こんな車はいかがでしょうか。

 

toyota.jp

なんとなく、重厚感があって、馬力のあるものってイメージです。

(スケートのイメージですけど)

 

そして、いつも中身がきれいなスーツケースをお持ちとおっしゃっていますが、

ファンはそうでない事は知っております。

以前、中京のロッカールームを地元のテレビ局だったかな?

龍樹先輩が紹介したとき、昌磨の荷物は、えらいことになっていましたよ?

(ロッカーに入らず、段ボールにも詰め込まれていた)

 

なので、たくさん物が乗る車にしておきましょう。

ただ、運転はどこでするのか。

名古屋なのか、スイスなのか。

スイスなら、4WDですよね。やはり。

樹君も「昌磨はスイスでうまくなる」と言っていたので、

たぶん、スポーツタイプはNGでしょう。

雪に対抗できる車ということで!!!

 

(おうちの車はレクサスっぽいので、レクサスもいいのですが、

初心者には高すぎる・・・・)

 

いずれ昌磨もネイサンみたく、かっこよく走り去っていくインスタがあがるでしょうか???

 

GPSとともに、楽しみになってきました。

 

【今日の独り言】

ネイサンのジャンプを見て確信した。

私は、ネイサンは北京までに4-4を習得してくると踏んでいたのですが、

それが実現しそう・・・・・

 

 

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村