とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

世界フィギュア選手権2021 エントリーが出ました。

世界フィギュアのエントリーがISUの公式に出てきましたね。

ドキドキします。

 

ただ、スウェーデンの感染者が増加しているので、まだまだ開催には

予断を許さないところですが、気分は高まりつつあります。

 

男子エントリー

http://www.isuresults.com/events/wc2021_Men.htm

 

女子

http://www.isuresults.com/events/wc2021_Ladies.htm

 

ペア

http://www.isuresults.com/events/wc2021_Pairs.htm

 

アイスダンス

http://www.isuresults.com/events/wc2021_IceDance.htm

 

男子のトピックスと言えば、

ロシアのアリエフ君。

昨年開催されていたら、出ていたのに、コロナで選考の運が途絶えてしまいました。

あとは、グメンニク君とかと思いきや、新星セムネンコ君がエントリー。

ロシアは全露だけでなく、ロシア杯とかで決めることも多いので

(そういえば、ソチもコフトン君からプル様に最後に変わったしね)

本当にギリギリで、選手も大変でしたね。

しかし、男子も新星がドンドン出てきているので、北京にはどうなっているのでしょうか。

 

イスラエルのビチェンコさん。

平昌で引退とか言っていたのに、なかなか引退できません。

おととしくらいから、サモヒン君の調子があがらず、難しいのでしょう。

 

カナダも枠が1つになって、キーガン君のみ

ナム君とのイチャコラなど楽しみだったのですが、これも昨年のワールドがなかったので、挽回もできず、枠はひとつのまま。

北京に向けてキーガン君に枠取りを期待します。

 

女子はまず、ロシアでしょう。

なんとおととしの3強のコストルナヤが代表落ち。

移籍問題、コロナなど今シーズンは災厄続きでした。

昨年開催されていたら、代表だったのに・・・とつぶやいていましたが、

それは日本の新葉も同じ。

まさに諸行無常。

 

そして意外なのは韓国です。

ユ・ヨン選手がエントリーされていません。

キム・ヨナの後継者と言われていた彼女。

調子が良くないのでしょうか。

NHK杯は緊張のせいか、奮いませんでしたが。

 

アメリカもここにきて、枠が足りない感じ。

昨年ワールドがあったら、3枠取れてた気がしますが、

それはもう仕方のないことですが、今年エントリーのない

カザフが3枠持っているのが、もったいない・・・

(というか、ツルシンちゃんどうした?)

 

アイスダンスはパパシゼが出ないのは、とても残念。

開催されるかどうかわからないので、北京に備えるということですが、

枠が減る可能性もあり。

彼女たちもコロナに苦しめられた選手達です。

 

 

と語ればきりがないですが、日本のメディアが

男子は「チェンと羽生の一騎打ち」と煽っているのが気になります。

たしかにネイサンは、シーズン終わりにぐっと伸ばしてきますが、

最近の羽生さんは、調子を落としている。

かつ、ロシアから新星も登場しているし、イタリアのグラッセル君も

日本の昌磨もゆまちだっているのに、失礼です(プンプン)

 

何はともあれ、ここまで来たのですから、バブルシステムがきちんと機能し、

大会が無事終えられますように・・・・・

 

 

そして何度も言いますが、今の世界王者は

男子はネイサン・チェン

女子はアリーナ・ザギトワ

ペアはスイハン

アイスダンスはパパシゼ

 

f:id:akochanm:20210304110540p:plain

 

です。

 

女子の栄枯盛衰がすごい・・・

 

【今日の独り言】

なんだかテレ朝の国別の番組やるっぽい。

www.isu.org

そしてまだ、ISUのHPでは中止にもなっていない・・・

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村