とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

杉爺と金平さんのおしゃべりフィギュア(全米編)

さて、全米フィギュア2020 男子FSが終わりましたが、

最終グループはかなり見応えのある選手が揃っていましたね。

 

ネイサンの体調不良明けの演技。

ヴィンスの学業との両立の悩みからの脱却。

ジェイソンのクラブチェンジ後の目標

樋渡君、シニアに上がった後思ったより力が出せてなかった問題。

色々ありました。

 

なのに、私の耳にとどまるのは、「杉じい&金平アナ」のトーク。

全米の解説は、居酒屋・・・とまでは行きませんが、ここだけトークとか、

マラソンの増田明美、名古屋の満知子と佳菜子のような様相になってきております。

 

SPの時から気になっていたのですが、FSの最終グループに至っては、

演技が終わったあとのリピートよりも、そっちに気が取られている始末。

自分が面白かったものを2~3チョイスします。

(表現等は、記憶によるもののため、少々違う事があります)

 

ショーンくんの演技後

 金:全米が幕の内弁当としたら・・中心のシャケの選手もいれば、そうじゃない

   選手もいる。彼は、その中ではも卵焼きみたいな存在ですよね。

   いないと寂しいというか。

 杉:決してレベルが高いわけではないけど、楽しい要素も必要だよね。

 

(p_-)(超淡麗辛口の杉じいですな。その後も、金平アナが、ショーンを褒め称えるも、杉じいは、淡々とあまりうまくなかったスケートを語ります。

悪口ではない。辛口です。

そして金平さん、全米を幕の内とは・・・そしたらシャケは誰やねん。)

  

 そして、ショーンくんのキスクラでの営業トーク

「ニホンノミナサン、イツモアリガトウ、ザアイストカ、ニホンのアイスをヤリタイ」

 杉:上手ですよ

 (ここで初めてほめたかと思ったら、日本語をほめてた)

 金:いよいよ営業も日本語でできるようになりました。

   いやあ、彼の勤勉さは見習いたい(それスケートじゃないよね?)

   日本のフィギュア関係者の皆さん。彼の営業を聞いて、是非ご一報いただきたいと

  思います。

  杉:ハハハ

(p_-)(金平アナが、ショーンくんの営業トークを引き継ぎ「ご一報お願いします」と言った時は、画面の下に連絡先が出てないか、思わず見てしまいました)

 

 

カムデンくんのキスクラを見て

 杉:なんたらかんたら・・・・

 

 金:(キスクラで、カムデンくんが、ファンからのぬいぐるみを

    持っているのをみて)あ、このぬいぐるみ、彼の衣装と同じものを

    着ていますね。   ファンの方、すごいですね。

 杉:ホウ、でも、それに答えきれていない演技でしたね。

 

(p_-)(ぬいぐるみに関して言及した、アナは初めてだよ。

そして杉じい、辛口すぎないか??)

 

ヴィンスの演技終了後

金:本人としても今年初めて通して、試合をしたと思うのですが、良くまとめました。

  すばらしい

杉:そうですね。良くまとめましたね、本来ならもっと力のある選手なんですが、

  そういう面から見たら、期待度はもっと高いのですが、今の状態を考えたら、

  やれることはちゃんとやってますよ。

 

金:とにかくも学業との両立がどうにもならないという・・・

  向こうのメディアは、どうしてもネイサンとの比較をいうのですが、

  ソレに対してヴィンセントは、学校が違うのでなかなか同じにはならない。

  いい練習環境は自分の周りでは整えられないといっておりました。

  しかし、本人はそれを言い訳にはしたくない、と言っていたので、

  きちんと結果で示したいと。ああ、旗ですね。ブラウン大学の旗です。

杉:フフフ

 

(ー_ー)!!金平さん、ヴィンスをあげているの?サゲているの?

ショーンくんはやたら褒めてたけど、ご不満ですか?

あなたが言えばいうほど、ヴィンスの言い訳に聞こえるよ。注意!

杉じいも、この時だけは、潜在能力は高いんだけどね・・・と。

まぁ、全体的に辛口ですな。

 

クラスノジョンくんの演技

 金:すばらしかったですねぇ

 杉:彼は確か3回転はループを一番最初に習得したとか。

 金:なるほど、4Loが彼のアイデンティティなんでしょうね。

   これが僕の四回転なんだ、とみせてくれました。

 

(ー_ー)!!めっちゃまともです。たぶん今大会で一番普通でした。

 

ネイサン

金:さあ、一人だけ地球の重力を感じていないのかというような。

杉:フフフ、まあ、いとも簡単にやっていきますからね。すばらしい。

演技後は

金:本当に彼の周りの重力だけ違ってますね。

杉:いや、すばらしいですね。

金:彼のロケットは大気圏を突破しました。

杉:ハハハ 宇宙人?いや、すごい。

 

(p_-) このくだり、彼らはネイサンの演技について、重力がないとか

すごい、とか言ってないのです。

杉じいに至っては、すごい、と素晴らしいを8回言ってました

(数えてしまいました)

一人の選手にそれだけ、肩入れした意見を言ってもいいのか。

ってくらいです。

まぁ、解説者冥利に尽きるのかもしれませんね。ネイサンの演技は。

 

そして、点数出て、なぜ笑うん?わかるけど。

昨年も、笑っていたな。そしてワールドで岡崎さんも笑っていたな。

 あまりの演技にもう、笑うしかないのだろう。

 

杉じい&金平アナもたぶんそうなんでしょう。

 

その他、もっとぺちゃぺちゃ(失礼)しゃべてました。

NHKは勿論、日本ではちょっと放送できない、この二人の掛け合い。

(というか、翌年からお役ごめんになりそう)

これだけでも、見る(聞く)価値アリ。

真剣に見てたけど、「おいおい」と突っ込みどころ満載。

最後にはもう、笑うしかない。

杉じいの若い頃のエピもちょいちょい挟んできてます。

 

同時期にユーロの岡崎さん解説もやってましたが、岡崎さんは

ものすごく演技がわかりやすい。

そして杉じいもわかりやすいんだけど、なんでしょう。

「ここが、だめ。ここがすばらしい」と忖度なしに歯に衣着せね物言いが

爽快です。

対して金平さんは、やたら褒めまくる。(杉じいが褒めないので) 

で、杉じいは金平さんが褒めても、納得しないと反応ゼロ。

(のような感じでした)

 

百聞は一見にしかず。

今ならオンデマンドでも見れますし、再放送あるみたいです。

 

www.jsports.co.jp

 

 あ、全米は昨年と今年と表彰台メンバーは変らず。

一位以外、順番が変っただけです。

f:id:akochanm:20200129202940p:plain

 

 

f:id:akochanm:20200129203125p:plain

 

 杉じい、来年も頼むよ!!

 

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村