とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

スケアメの選手たちに大きな拍手を

男子FSが終わりました。

 

結果は、以下のとおり。

f:id:akochanm:20211024212026p:plain

 

ネイサンの連勝が途絶え、昨年低迷していた、ヴィンスが復活。

そして昌磨も銀メダルと、熱戦が終わりました。

 

佐藤駿君も怪我をおしてよく頑張りました。

 

個人的には、ネイサンを応援しているのは周知の事実ですので、

ネイサン寄りになるのはご容赦を。

 

 

        f:id:akochanm:20211024222554p:plain


しかし、このスケアメ、なんでテレビで放映されないのでしょうか。

推しが優勝でない事を除けば、ものすごくよい試合だったと思う。

これから女子とアイスダンスがあるので、とりあえず、ペアと男子だけの結果ですが。

 

ペアはりくりゅうペアの銀メダルの快挙。

配信を見ていたのですが、二人ともものすごく表情がよく、観ていて

ワクワクした。そして感動しました。

 

かつては、高橋成美・マービントラン組がワールド三位という記録があるけれども、

日本人同士、そして結成して間もない二人がものすごい進化を遂げた。

 

そして男子。

ネイサン、昌磨、ヴィンスが迫力のある戦いを繰り広げた。

 

ヴィンスにはびっくりした。

昨シーズンのワールドがFSに進めないくらいの落ち込みだったのが、

今年に入って、クランベリーカップとネーベルホルンと連勝。

この試合に勝たないと、五輪のアメリカ三枠が決まらなかったので、

かなり気合の入ったシーズン初戦だったろう。

 

こうしてみると、やはり試合はある程度こなしていかないといけないのだな、と

痛感する。

 

でもネイサンは、いつも300点超えているイメージがあるけど、それは、

GPFだったり全米、ワールドである。

 

初戦はここのところ290点程度取っていたが、私が遠征したグルノーブルも

今回と変わらないような点数だった。

 

ただ、今回はヴィンスと昌磨がいた。

復活した二人だ。

みんな成長しているので、前と同じでは順位が下がってしまうのは仕方ない事だ。

 

ただ、ネイサン、挑戦していたんだよね?

4Loを最後まであきらめていなかったんだよね。

6分間練習でなんどもパンクしながら、首をかしげていた。

今までのネイサンなら、調子が悪かったらやめていた。

たとえばルッツが悪かったら、フリップにするとか。

 

でも自分に課題を与えていたのではないのかな。

 

あくまで私の想像ですけれども。

 

今までは学業と両立しているので、効率よく勝てる手段を考えていたのかもしれない。

余計な事を考える時間もなかったかもしれない。

 

しかし、今は休学中。

スケートだけと向き合っていて、そしてたぶん自分にとっての集大成のシーズン。

もっと進化した自分を目指していたのかもしれない。

 

とても悲しいキスクラだった。

こころなしか、ネイサンの眼が、うるんでいるように見えた。

 

f:id:akochanm:20211024213919p:plain

 

今回つくづく感じた。

 

ラストイヤー、ネイサンには楽しんで欲しい。

愛するスケートを滑る喜びを感じて欲しい。

結果はあとからついてくる。

 

平昌後の連戦連勝は、思ったよりネイサンのマインドを痛めていたのかもしれない。

 

そのモチベーションがないといけない選手と、気楽になった方がいい選手が

いると思うのだけれども、ネイサンは果たしてどっちだろう。

 

ただ、重い荷物は早くおろせた。

はっきりと敗因がわかる負け方だったんじゃないだろうか。

これが五輪でなくて、本当に良かった。

まだ時間はある。

まずは来週。

気分一新、スケカナでは満面の笑みのネイサンを見たい。

f:id:akochanm:20211024221140p:plain

 

           ラファの笑顔も見たいですね。

 


その後、GPF(出ると信じている)、全米。

足りなければ、四大陸も。

 

そうして課題をクリアしていってほしい。

そして五輪では、どんな結果でも、満足のいく演技ができるように。

 

ファンの勝手な願いだけれども。

 

そして昌磨。

公言どおり、転んでも4Loと4Sを入れてきた。

しかし、SPで3年ちょっとぶりに戻ってきた4t-3tが、

またFSで家出してしまった。

(ステペンにも言われていたようですが)

 

でもこれぞ、宇野昌磨、という戦い方だった。

 

この試合を観て、今シーズンのこの後の試合の事を考えると

ゾクゾクしてきた。

やはりすごい戦いが繰り広げられる。

 

怪我をおして出た選手、WDした選手。

うまくいかなかった選手、結果が残せた選手。

 

みんな素晴らしかった。

こういう試合を全国のみんなに見せるべきなんじゃないかと思う。

 

世界体操も素晴らしい試合だったけど、フィギュアも負けていないと思う。

 

諄いようですが、ライブでもよい時間だったんじゃないの?

日曜の朝だよ?

日曜の朝だから駄目だったの?

 

本当にわからない。

 

ただ、配信を見ていた人たちはきっと、選手たちに大きな拍手を送っているはずだ。

 

私も手が痛くなるほど、祈るように握り、拍手した。

私だけではないと思う。

 

【今日の独り言】

みんなそれぞれ、SNSで今日の結果について、語っている。

100人いれば、100人違う感想を持っているだろう。

 

しかし、昌磨ファンのポジティブさよ・・・・

救われる・・・・

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村