とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

山本草太、ヤマハスポーツ振興財団の助成を受ける。

 ちょっと暗い林コーチのNEWSがあった翌日。

 

山本草太選手のヤマハのスポーツ振興財団より、助成制度が受けられるというNEWSが来てました!!

 

 

www.ymfs.jp

どうやら、これは、自ら応募するものみたいですね。

fields.canpan.info

応募時期は2019年10月31日まで、となっているので、

コーチ変更など、作シーズンの草太の意気込みを感じた。

(今頃ではあるが)

 

「フィギュアスケート競技での北京オリンピック出場を目指す」という

応募内容でした。

感涙である。

 

だからなおさら、林コーチの事件は残念の一言である。

www.daily.co.jp

 

コーチも人間であるため、たとえば恋愛沙汰とか、ジェンダー関連なら

問題ないのであるが、今回は、道交法違反である。

 

一旦停止の違反に、無免許、そして、かつて免許取り消し前に再交付していた

免許証を返納せずに使用した罪。

トリプル違反である。

 

今後の処遇がどうなるか、だろうが、免許証を紛失して、再交付。

再交付前の免許証を返納しないルーズさ。

 

交通違反で免許取り消しになり、そのまま運転していたという姿勢と

一旦停止の切符を切られたときに、古い免許証を出して、

逃れようと思った姑息さ。

 

・・・・と思われても致し方ない。

 

執行猶予は付くとは思うが、これから余罪について確認すると思われる。

 

冷たいようであるが、草太はオリンピックを目指すために林コーチに師事することに決意した。

しかし、この状況でオリンピックを目指すなら、コーチは変更するしかないと思う。

 

幸い(?)今はすべての練習が停止している。

この機会に、考えるのです。

 

財団のサポートを受けるとなると、コーチはどう選別していいものかわからない。

でも、探すしかない。

 

昌磨のように、すばらしいコーチと巡り合えるといいのだが。

 

ジュニアの時から草太を見ているが、ちょっと気が弱いけど、

自信過剰になりすぎるところもあった。

(自分でジャンプの天才とか、言ってたよね)

 

なので、結構厳しいコーチがいいんじゃないかな、と思う。

長久保先生は厳しかった。

そこで草太は伸びたから。

 

もしくは草太の弱点を生かした振り付けと、包容力のあるコーチがあると

いいと思う。

 

となると、国内の振り付けだと美穂子先生か、佐藤操先生ではないかと思っている。

 

美穂子先生は、本人の苦手なところをカバーするうまいプログラムを組む。

選曲もセンスがよい。

長期的にはどうかな、と思うが、あと2年しかない草太には、いいかもしれない。

 

ただ、美穂子はグランプリ東海のコーチ&振付師で、

昔から見ていて、いろんな癖とかわかっている選手でないと、振り付けしない、と

言われてた。あとはグランプリ東海は、小学校低学年までしか、入会できない、と

インタビューで聞いた。

 

なので、望み薄

 

操先生は、もれなく鍵山親子とセットになる可能性がある。

そして関東に行かねばならん。

関西→名古屋→関西→関東 と流浪の民のようになるが、

致し方ない。

仲良しの山隈くんも関東にいるのであるから、

頑張ってみるのも一興。

 

もしくは、信夫先生にお願いするか?

ツルスケ草太がさらにグレードアップする。

ジャンプはテケシに見てもらいたまえ。

 

関西にいるのが条件なら、ハマコーにお願いするしかないが、

今更ハマコーが受け入れるか?

(いや、男子がいないから受け入れるかもしれんが)

ただ、厳しそうである。

そして女性がキャンキャン言うのを草太が我慢できるのか。

 

関西なら、織田親子がいいが、今は織田くんの訴訟問題があるので、

それもいまいち。

 

ううむ。

お金があれば、クリケもいいが、魂を売り渡す事があるやもしれんので、

それは覚悟しなくては。

 

と、勝手に草太の北京五輪計画を考えているが、いっそ大胆な発想をすべきかもしれない。

 

頑張れ、草太。

君があきらめなければ、ファンも応援することをあきらめない。

本当に選ばれる事を期待している。

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村