とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

マスクを探して三千里。昌磨のマスクは200カナダドル

 

マスクはどこにあるんだろう!

そして、消毒液はどこにあるんだ????

 

マスクを探して三千里

 

種子島ぴー様。

リンク貼らせていただきます。

 

www.tanegashimapi.com

 

マスクを探してネットでうろうろしているうちに、なんと

フィギュアブログに行き当たり・・・・(笑)

みなさん、苦労されている。

 

たった、7枚入り2セットを購入するのに、1時間半!!

本当にお疲れさまでした。

 

かくいう私も地元の薬局で3時間並んで、7枚入り1セットしか

買えなかった実績あり。

3月初旬だったから、風邪ひくかと思いましたよ。

そして花粉とのダブルパンチ。

もう、並ぶのは勘弁です。

今となっては、濃厚接触も怖い。

 

しかし、地元の薬局は、早朝に並べるところが多く、平日も休日も6時に並んでも買えないありさま。

 

という事で、自分の分は自作マスクにしようと考えて、苦手な裁縫を

頑張っているのですが、私の勤めている会社は、建設関係で、

自作マスクで入るわけにはいかない。

 

という事で、仕事に使うマスクを探し回っているのです。

 

amazonで頼んだマスク。

到着予定日が過ぎて、遅延連絡が入り。

その後の到着日にも届かず、たまらずカスタマーセンターへ。

販売元へ連絡して48時間音沙汰なかったら、カスタマーに連絡したら

対処してくれる、とのこと。

(当然連絡はなく、返金してもらいましたとも!)

 

そして、当然シャープのマスクも申し込みましたよ。

というか、申し込みしようと、した、が正解。

最初のお客様登録して、先着、というのは、当然無理で、

今回、抽選になったとは言え、つながらず、

思わず、フィギュアチケットを取る時を思い出しましたよ。

 

 

まったく繋がらねぇ・・・・・ 

 

一度、繋がったのですが、果たして申し込みができたのかどうかもわからず。

当たった場合のみ、メールが送られてきているようなので、

29日13時現在、来ていないので、たぶん外れ。

それもそのはず。

なんと倍率120倍・・・・・!!

(そんな運なら、宝くじに回したい)

 

headlines.yahoo.co.jp

 

そうこうしているうちに、いろんなサイトが出してきている。

もう売り切れでしたけど、石川さんがマスクを販売していた。

期間限定なんで、もう、販売ないだろう・・・・(泣)

 

f:id:akochanm:20200429131915p:plain

 

そしてそうこうしているうちに、昌磨の衣装デザイナーのマシューさんが、

Open Iceでも紹介していた昌磨の衣装マスク。

なんと販売してたらしいです。

これは昌磨ファンでなくても、欲しくなるほど、美しい一品。

全額コロナ関連に寄付らしいですが、お値段もすごい。

(ワールドチケットと振替と思えば、いいのかな?)

でもすでにSOLDOUT。

 

昌磨ので200から250カナダドル。

グレスピとDOMOが二種類。

でも、これもコロナで苦しんでいる人へのチャリティーなので、

課金しがいがあるというものです。

 

 

www.instagram.com

f:id:akochanm:20200429132025p:plain

 

ヴェラも確か作っていたけど、ネイサンみが薄いし、ネット販売していない。

 

でも、こういう取り組みはいいですね。

(一発で誰のファンかわかるけど)

 

実用的なのは、ファクトリエさんもいい。

真央ちゃんのツアーTシャツを作っている、確かな会社。

factelier.com

注文したので、もうじき到着すると思います。

 

 

泉大津市では、通販はしていないけど、町として、マスクを色々作られているそう。

今は移動制限があるので、行ってくださいとは言えないけど、

いずれ時期が来たら、そこを訪ねていただいて、購入するのもいいでしょうね。

 

www.city.izumiotsu.lg.jp

 

なんだか、どんどん主旨から離れて、いろんなマスクを探している自分に行き当たりました(笑)

 

国になんとかしてくれ、と言っても、今まで90%以上中国の工場で作っていたのを

いきなり国内生産に切り替えるって言っても、そうそうには無理。

 

でも、SARSの時みたいに、このコロナが収束したら、その国内生産に切り替えた

工場や企業はどうなる?

売れなくなったら?

 

でも、今まではインフルエンザと花粉症の人しか使っていなかったマスクを、

日本のほぼ全員が十分に使えるようになるマスクの量ってどんだけ?

 

今まで使っていなかった欧米諸国も使い始めているので、原料価格もあがっている。

今後、今までどおりの値段でも購入は難しいでしょうね。

 

という事で、手作りも流行っているけど、ダブルガーゼも、マスク紐も欠品状態。

 

こちらにも転売ヤーが出現しそうで怖いです。

 

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村