とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

ゆまちの東日本、昌磨のフランス杯

この記事ですが、以前作った。。。と思ったのですが、中身が吹っ飛んでいて、

一部しか残っていなかったです。

(作成した内容も忘れている・・・)

 

とはいえ、このお二方には、辛い記憶でしょうが、これを乗り越えて今がある。

 

---------------------------------------------------------------------------

東日本のショックで、ちょっと筆が止まっております

(最近止まりっぱなしですが。。。)

 

鍵山くんのキスクラが衝撃でした。

声を上げて泣いている姿。

また私のフランス杯ショックがぶり返すかと思いました。

 

今年シニアに上がって、幾度となく行われたプログラム変更。

しかしゆまちは、都度、素晴らしい仕上がりで、私たちの前に出てきてました。

 

しかし、さすがにローリー二本はキツかったようです。

 

フリーでは何度も転倒して、それでも起き上がり、キスクラでは思わず泣いてしまいました。

 

ああ、これは、、、と思ったのですが、泣いた理由が私の想像と違っていました。

ぱぱちに「逃げずによくやった」という言葉を掛けられたから、とあとの取材で

わかったことでした。

 

昌磨もフランス杯では、ファンの声援で泣いてしまっていたようです。

 

共通するのは、優しい言葉や、対応を寄せられてた時、気が緩んで泣いてしまった、というところでしょうか。

 

昌磨のフランス杯は、もう散々と語られているので、

お腹いっぱいでしょうが、ゆまちもこれが転機となるといい。

 

どんな経験でも、その後、どう生かすかによって違ってくる。

 

昌磨も、最初のワールドは泣いてたな。

さいたまワールドでは、あとの囲みで泣いてた。

よくよく考えると結構泣いてますね。

 

ゆまちもこれからガンガン泣くと思う。

でも、そのたびに強くなれると信じてる。

 

 【今日の独り言】

これに、ネイサンの平昌SP

コリヤダ君の平昌FS

ボーヤンのミラノワールドに続く・・・・・

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村