とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

マスコミの煽りがひどい「2019 GPF」

GPFいよいよ始まりますね。

ネイサンがまたまた私たちの前に現れるのは、とても楽しみですが

ここのとこの記事を読んで、「私の思っていたとおりの人だわ」と

確信をした次第です。

また、なんらかの機会につぶやくとは思いますが・・・

 

今回のメンバーは昨年のメンバーから一新。

というか、昨年のGPFに出たの、ネイサンだけやん・・・・

 

ボーヤンはお久しぶり!

あとはニューカマーですね。

昌磨については・・・・・うん、来年は楽しみにしてる!!

なんだか慣れないな。昌磨とネイサンは絶対出ると確信していたのにね。

 

巷では、羽生さんが「王座奪還」とかかなり羽生さんVSネイサンで煽ってますね。

「ネイサンに勝ちたい」

「記憶より記録」

「勝ってナンボ」

「ネイサンとの勝負しかない」

「五輪を取る気持ち」

「ファイナルの鍵は完成度」

みたいな事をおっしゃっておりましたが......

 

ネイサンはどう思っているかわかりませんが、あまり煽らないで頂きたい。

アスリートなんで勝ちたい気持ちはわかります。

でも、「完成度が鍵」ってあったりまえやん。

一応GPFはGPSのTOP6の選手が出場するのですよ。

あくまで「GPSの」です。

 

かつてプル様は「GPSは調整試合でしかない」と明言されていたとおり、

一番は、五輪・ワールド

その次に欧州選手権、四大陸ですから。

そこに出場するために、ナショナルがある、という構図。

 

何時の間にGPFが世界一決定戦になったのか。

テレ朝の策略?

そりゃ、視聴率取りたいから、自分のところが放映権もっている試合の格付けを

アップさせたいですよね。

 

マスコミって怖い・・・

テレビで放映されている、新聞に載っているもの、ネットニュースで載っている記事が

正しいと信じている善良な市民がどれだけいるか。

 

第二次世界大戦中の新聞報道を見よ。

自分たちの都合のよい記事しか載せてなかったですよね。(その時生きてないけど)

今はそんな時代じゃない?

とんでもない。

情報を制するものは、すべてを制します。

 

羽生さんも自分の影響力知ってるでしょう。

自分を鼓舞するために、そういうワードを投げかけているのは解ります。

でも、GPFはネイサンと羽生さんだけの勝負の試合ではない。

 

他の選ばれし選手に失礼です。

私は、ボーヤンが久しぶりに出るのはとても嬉しいし、

アリエフくんの美しいスケートが見れるのは楽しみ。

エイモズくんのキスクラも楽しみだし、

サマリンの衣装も楽しみですよ。(⇚そこ?)

 

真意のほどはわかりませんが、マスコミの記事を見る限り、

羽生さんはネイサンしか見てない。

以前、羽生さんはマスコミの記事の餌食になり、

「死にたくなった」と発言したこともありましたね。

(これは、アイスショーで本人の口から出ているので偽造ではないですが)

 

マスコミも羽生さんが大事なら、煽りすぎも良くないし、

羽生さんも賢いんだから、マスコミがそういう取扱いするってわかるでしょう?

 

私は、ネイサン含め、他の選手の気を散らして欲しくないのです。

必要以上に。

五輪に出たらこんなものではないのでしょうが、

わざわざ煽る必要もなし。

 

そしてみんなピークはワールドです。

 

その試金石となるでしょうけれども。

 

なんにせよ、明日からGPF

 

みんなベストな演技ができますように。

 

羽生さん、自己暗示はいいけどほどほどに。

全日本で、みんな待ってるよ!

(私も行くので、ステイヘルシーで!)

 

ネイサン、気にしないで自分の今のベストでいいから!

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村