とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

白いご飯のおカズは・・・肉!

遅らばせながら、動画をチラチラ見ております。

 

フジスケさんの動画で、世界ジュニア銀メダル後のゆまちの動画を見ました。

 

やはり昨シーズンは破竹の勢いで試合をこなしてきた鍵山優真選手。

疲れた、とはいいつつ。

「練習したい」

 

シニアで結果を残している諸先輩方に踏襲しております。

 

なかなかSPとFSをそろえることができないシーズンだったようで、

来年度への思いがあふれています。 

 

 

 


【世界ジュニア2020 銀メダル】 鍵山優真インタビュー

 

 その後、特別強化選手に選出されていますが・・・

https://www.skatingjapan.or.jp/common/img/info/2020FS200624.pdf

 

その後、コロナの影響で2か月くらい氷に立てない日々が続いております。

 

ただ、そんな中、このインタビューの最後に

「日本に帰って何がしたいですか?」

「ごはんが食べたいです。」

「白いご飯のおかずは・・・?」

「肉です!」

 

 f:id:akochanm:20200624090808p:plain

 

 

 

なんですかね。

みんなフィギュア選手、みんな白いご飯大好きですね。

(いいんですよ、それで)

今、ご飯離れが進んでいて、パン食に抜かされそうになっている

日本。

 

羽生さんも昌磨も、さかもっちゃんも、みんな白いご飯大好き、と公言している。

(もちろん真央ちゃんもよ)

 

やはり長年日本人は米を主食にしていたので、米が一番パワーが出るそうです。

明治時代に外国の医者だったかな?そういう方が、

飛脚の人に肉を食べさせて走らせるのと、米を食べて走らせるのとどっちが効果が高いか、調べたケースがあると、どこかで読みました。

 

そうしたら、やはり米の方が、走れる、という結果になったそうです。

 

こう考えられるでしょう。

農耕民族の日本は持久力が物を言う。

狩猟民族の欧米は、瞬発力が物を言う。

 

持久力には、米。

瞬発力には肉、でしょう。

 

友人のピアニストなぞは、コンクールや演奏会の朝は、肉を焼いて食べる、と言っていました。

 

昌磨とゆまちは、双方の良いとこ取りをしていますね。

安心しました(どんな?)

 

来期の活躍を期待します。

 

【今日の独り言】

本文自体が独り言だった、と反省。

ああ、ゆまち、どこまでも昌磨になぞっているのかい!とも。

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村