とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

整理整頓、推しグッズと、ときめくモノたち

ここのところ、雑誌は電子書籍で購入することが多い。

 

なぜなら、ものすごく重いから。

私の部屋には、文庫本がおよそ500冊。

あとはハードカバーの本は50冊程度。

漫画コミックスも、厳選されたものだけにしたつもりだが、また増えて500冊以上ある。

昔勉強したビジネススクールの本、卒論に使った本、映画のパンフレット

(これもかなり捨てた)旅行が好きなので、関する本。

一時パティシエもどきだったので、お菓子の本、レシピおよそ200冊くらい?

数えた事がないが、これまた重いのだ。

 

         f:id:akochanm:20210124211037p:plain

 

加えてフィギュア雑誌。

これが一番重い。

なにせ写真がメインだからだ。

しかし、実は私は、選手の写真を見て「かっこいい」とか見惚れる癖はないのだ。

 

たまに例外はある。

サンローランを着たネイサンとか、美しい着物を着た真央ちゃんとか。

ただ、それもハイブランドと一流アスリートのコラボを楽しんでいるのかもしれない。

 

     f:id:akochanm:20210124205420p:plain

    SPURのネイサン。これはかっこいいですね。

 

spur.hpplus.jp

 

私にとって重要なものは、その選手の情報なのだと思う。

 

その写真にその情報が読み取れるものであれば、それは取っておきたいが、

見返したい時、積んである本の山の中から探し出すのは、一苦労である。

もはや本棚には入り切れていない。

みんなどうやって保存しているのだろう。

 

どちらかというと動画や、インタビュー記事の方が私には重要度が高い。

しかし、写真がメインじゃないフィギュア雑誌など見た事がない。

 

スポーツ選手などは、動いていてナンボ。その動きに惚れ込んでいるので、

中途半端なスナップ写真だと、「おやぁ?」となることすらある。

 

ただ、素晴らしいカメラマンの手により、肉眼でとらえきれなかった一瞬が

入っていたりすると、それにはものすごい情報量があると判断している。

 

そして動画類。

レコーダーからダビングするのだが、すぐ見たいものは、レコーダーに

取ってある。

しかし、ダビングを怠った結果、一瞬で吹っ飛んだ事があった。

(ブルーレイ買い替え時の外付けHDDにはご注意を。)

 

ダビングできていない、お宝映像が吹っ飛んで泣くに泣けない状態になったことがあった。

(ネイサンのジュニア時代のやつとか。まぁ、動画で探せばいいのだが)

 

なので、こまめにやろうとは思うが、これも大量になってくるとどうやって保存しておくとよいのか。

そうして観たい時にすぐ取り出せるにはどうしたらいいのか。

 

そして吹っ飛んだ恐怖体験から、不必要にダビングを重ねてしまう。

つまり、一回DVDに落としても、「これが傷ついて見れなくなったら・・・」という

恐怖が勝り、一回に試合につき

CSで録ったた試合

BSで録ったた試合

地上波で録った試合

とそれぞれ複数枚ダビングしてしまうこともある。

 

みなさんは、どうされていますか???

 

誰かいい方法教えてくれないものか。

 

 

こんまりさんは、「ときめき」がないものは捨てる事を推奨しているが、「ときめき」が多すぎる時はどうしたらいいのか。

 

そして過去にときめいていたものたち。

これまたときめいていた時を思い出すと「ときめく」のだが、それは捨てるには

忍びないものもある。

 

着れなくなったシャネルのジャケットみたいな。

 

そして今は、観戦グッズ。

これはかさばる。

重さは大した事ないが、かさばるものは、どうしたらいいのか。

冬ものなら、それ用に収納すればいいのが、これが年中使うものだ。

夏のアイスショーだって、ダウンもひざ掛けもいる。

バナーだっているし、国旗だっている。双眼鏡にカイロ。

手袋などなど。

年中出っ放しである。

 

最小限にとどめておきたいのだが、昌磨みたく、毎年新しいバナーを

出されると買わないといけないし。

サンクスツアーに行ったら、色々欲しくなるし。

浅田真央展に行ったら、グラスにカップ、自分は一人しかいないのに、

2つも3つも色違いで欲しくなる。

 

そして最近、少しどうなんだろう、と思っているのは、

Twitterの「イイネ」とInstagramの「イイネ」。

 

自分の備忘録に使っているようなものだが、これもたまってくると

どう引っ張り出してくるべきか。

 

イイね職人のゆまちに聞きたいところです。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村