とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

真央ちゃんのヒトデと昌磨のヒトデ

先日、オーブン(鉄製)の角で左の頭をしたたか打ち、激痛に耐えていた矢先に、

右の頭もしたたかぶつけて、頭を押さえてたら、火曜サスペンス状態に出血した

私でございます。

 

 

             f:id:akochanm:20210525090245p:plain

 

 

だからと言って、更新が遅れた理由にはなりませんが、いや、本当にびっくりです。

日常で頭から血が出るなんてこと、ないですから・・・・

 

さて。

痛い頭を抱えながら、観た「浅田真央 スマイルとともに」

既出部分もありましたが、その中にも、プロデューサーの渡辺さんしか見てなかった部分があって見ごたえ満載でした。

 

 

www.bsfuji.tv

 

 言いたい事、思った事がいっぱいあるのですが、

そんな中で、ちび真央ちゃんを見てデジャヴ

 

f:id:akochanm:20210525093557p:plain

 

f:id:akochanm:20210525093713p:plain

 

最近物議を醸している、昌磨のヒトデポーズです。

 

このポーズをとる理由を考えてみた。(ポーズではないが)

 

1. 一生懸命やりすぎて、すぐ起き上がれない

2. 転倒した際、どこか痛めていないか、確認している

3. 転倒した理由を反芻している。

4. 単純に冷たくて気持ちいいー、と思っている

5. 転倒して恥ずかしくてすぐに起き上がれない。

 

私的には、1か3でしょうか。

昌磨の場合は4もありでしょう。

 

写真をよくみると、真央ちゃんは横顔だからあまり良く見えませんが、

たぶん悲しそうか、悔しそうな顔をしているのでは?

昌磨は、この写真に限ってなのか、少々ニヤリとしているようです。

 

真央ちゃんも大人になってからは、ヒトデになっていないのですが、

昌磨は相変わらず続けております。

 

ただ、これはメンタルのバロメーターかな、と思っています。

昌磨なんかは、リラックスしている時は、これが多く見られます。

 

実際、フランス杯ではほとんど見られなかった気がします。

(公式練習は二回見ましたが)

 

そしてランビのところに行って、このかた、また見られるようになりました。

 

 

真央ちゃんは、もう今はしていないだろう。

シニアになってから、そういうのはあまり見ていない気がする。

 

番組を見て再度思ったのが、絶対的な孤独を持っているな、と。

彼女にあこがれる人は多いし、周りに人も多いし、ファンもいる。

 

でも、孤独を感じるのは私だけなのか。

自分自身で壁を作っているせいもあるかもしれないが、

それだけではない何かがある。

 

運命が彼女を人から離しているようにも感じる。

お母さん

コーチ

仲間

 

彼女の侍精神が、そうさせてしまうのかもしれない。

 

この特番でも転んでいた。

ヒトデになりかけていたシーンがあった。

コロナ明けで、うまく跳べてないシーンだった。

 

あ~なんでだろう。とか

やっぱり~とか、声にならないつぶやきが聞こえてくるようだった。

 

そんな姿にちょっと安心した。

ちゃんと転べているんだね、と。

選手でなくなってきてから、サンクスツアーでも気が張りっぱなしだったろう。

 

ひとまずリラックスして、次に臨んで欲しい。

 

そうしたら、リンクでヒトデになった真央ちゃんを見れるだろうか。

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村