とかくに人の世は住みにくい

わざわざ当ブログまで読みに来てくださってありがとうございます。趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

浅田真央のプロは継承することが可能なのか。

まっちーの継承プロジェクト、素晴らしいですね。

ケイジタナカに、目を付けたのも素晴らしい。

平昌からこっち、表現力、ステップにも目覚ましい進化がある。

 

そして思ったのが浅田真央のプロは継承できるのか。

ということです。

 

     f:id:akochanm:20210527171108p:plain

一時、SNSでさわさわと流れていたけど、

チェロスィートとか、某現役選手はどうだろう、とか。

 

確かに素晴らしいプロが多い。

多すぎる。

サンクスツアーでやったものなんて、一部。

まだまだ名プロはたくさんあるし、過去のものでも、色褪せない。

そして、技術の進化をもってしても、滑り切れる選手がいないのでは、という

心配がある。

 

真央ちゃんのプロを継承プロにしたいと思うが、以下のとおり

問題は山積している。

 

1. 意識して演じていないから。

浅田真央の多面性を見せつけられていた気がする。

 演じるというより、入り込んでいる。憑依とはまた違った意味で。

そうなると、真央ちゃんの色に引きずられてしまう。

2. 滑り切れる技術の問題

ステップ、スピン、ジャンプ、どれを取っても未だに

敵う選手がいるのか。 

3. スタミナの問題

鬼のようなステップとか、滑り切れる選手(女子)がいるのか。

 

4. その他

 

確かにサンクスでももっと他のプロを~とも思ったけど、そうもいかない。

だって難しいのですから。

 

無良くんだって言ってたし、小塚くんだって鐘を滑ったけど、しんどそうだった。

 

まぁ、真央ちゃんの事になると、一回の記事で終わらないのですが、

同じ振付では無理なので、まっちー⇒デカのような継承の仕方では難しいですね。

 

競技用プロだと難しすぎるので、エキシビションなら、とも思ったけど

真央色が強くなりすぎている。

 

不思議ですよね。

アクの強い演技でもないのに、印象というかイメージが強すぎて、離れない。

彼女の佇まいから、すでにプロとして組み込まれているので、

継承というより、イメージ、とかでやるしかないのか。

 

サンクスツアーでも、真央ちゃんのプロを滑っている風でしたもんね。

だから悪いと言っているのではないのです。

あれはあれで成立している。

でもサンクスツアーは継承プロの場ではなかった。

 

でも、過去にありました!

そう、ラベンダーです!

振付師も振付も全く違うのですが、まっちーと昌磨がやってくれました!

 

あれ、よかったですよね。

なんか三部作って感じで。

みんなそれぞれ良い。

 

しかし、イメージは違っていもいいし、その人独自の色を出してもいいのだが、

滑り切れるかどうか、というのが一番の問題です。

 

たとえば、鐘とか、仮面舞踏会なんて、男子でも滑り切れますか?

(ネイサンならできる)

ラフマニノフを滑り切ることができますか?

’(ネイサンならできる)

 

まずはここからクリアしないといけない。

 

素晴らしいプロばかりなので、いずれまっちーが色々問題解決してくれて、

(他人任せだな、おい)

真央ちゃんのプロをよみがえらせてくれるかもしれないが、

そのためには技術向上!ひとまず、日本女子!

3A練習してね!!

コンパルソリ、やってね!!!

 

【今日の独り言】

4.のその他はなんだったのか、と言われると

何だろう、とは思いますが、色々難しいでしょうね、ということです。

なんだか、前提で「無理」と思ってしまうのがいけないのか。

それほど強烈なのかな、

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村