とかくに人の世は住みにくい

趣味、日常、時事問題 何ということはない事を呟きます・・・

新年にことよせて。(フィギュアファンの戯言)

みなさま

明けましておめでとうございます。

 

今年もなんとはなしに、ブログで思いのたけを綴っていきたいと思います。

       f:id:akochanm:20220102211018j:plain


年末年始は仕事と、家事で忙しく、寝落ちしていて昼夜逆転したり、

紅白も見ることなく、床で寝ていたという体たらく。

 

今年も思いやられます。

 

        f:id:akochanm:20220102210442p:plain

   さすがにこんな格好では寝ておりませんが。

 

 

全日本と五輪、世界選手権などの派遣の選出は色々とショックで、

なかなかブログに心を寄せることができませんでした。

 

私ですら、こんな感じなのに、選手は一体どういう気持ちなのだろうと

年末から思っていました。

 

しかし、そんな事ばっかり考えていても、決まった事は覆らないし、

切り替えるしかないのでしょう。

 

そうこう言っているうちに全米が始まります。

 

私たちのネイサンが、アメリカで五輪代表になれるかどうか。

そして、ラ・ボエームとロケットマンが、どのくらブラッシュアップされているか。

 

とても楽しみに、そしてとても不安に、そして緊張してきました。

(私がしても意味がないが)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nathan Chen(@nathanwchen)がシェアした投稿

年末にアップされた、ネイサンのインスタ。

全米まであと少し。

とてもいい表情をしているので、満足のいく練習ができているのだと

理解しました。

 

フィギュア界では、全日本の結果で、五輪のことを予測しているコメントが色々出ています。

 

こうなると本当にGPFが中止されたことも、悔しいですし、

選手のモチベーションも心配です。

 

オミクロン株がどうなるかも心配です。

 

しかし、つくづく思うのは、スポーツのメンタリティを左右するのは、

練習とか、試合とかでなく、場外乱闘も重要なんだと。

 

あとはマスコミ報道ですね。

 

ナショナルの結果をもって、自信を深めたり、他人にプレッシャーをかけたりできるのだと今回は身に染みて感じました。

 

五輪の金メダル。

すべてを出し切ればそれでいい、と思っていますが、やはり私はネイサンに

金メダルを獲って欲しい。

 

ファンなら当然です。

 

そしてアスリートなら、金メダルを目指すのは当然です。

 

ただ、それを身近な人ならいいけれども、自分のために獲ると言って欲しい。

 

みんなが望んでいるから、とか、そんな事を考えないで欲しいし、

そんなコメントは要らないです。

 

アスリートは、自分のためにスポーツをしてほしいです。

 

私たちはその結果を、自分たちの都合よく理解しするだけです。

 

邪念はいらないし、公正明大に「みんなが望んでいるから」なんて

そんなキナくさい理想は捨ててほしい。

 

(だいたいみんなが望んでいるなんて、アンケートでも取ったのか?)

 

自分のために努力して、自分のためにメダルを獲るべきです。

もちろん家族やコーチのため、というのはOKです。

 

不特定多数のことなんてどうでもいい、という事です。

 

ただ4年に一回の女神は、きまぐれで冷たい。

努力をしてきたからと言ってほほ笑んでくれるとは限らない。

 

自分で運をつかみ取りに行ったものだけが、資格を得られる。

 

私たちは、こちら側で応援するしかないのだ。

 

まずは今週末からの全米。

 

北京への前哨戦は、始まりつつあるのだ。

 

頑張って欲しいネイサン・チェン!!

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村